人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

彼女はセラピードッグ

おちびちゃんには
とても大事な役目があります。
d0360206_00220650.jpg
施設に入所中のもんちゅちゅ母、
仕事帰りに立ち寄って顔を見るのがわたしの日課、
d0360206_00221134.jpg
そのもんちゅちゅに付き合って
ゆきもほぼ毎日のように母を見舞います。
d0360206_00221599.jpg
ムクを亡くして以来、
母の心の拠り所はゆきになり。
d0360206_00222123.jpg
ゆきを見て
ゆきに話しかけて
d0360206_00222533.jpg
ゆきにプリンを食べさせ←
和毛を撫でるのが楽しみのようです。
d0360206_00223305.jpg
ゆきを見る度に
ムクのことに思いが及び
母の頬を涙が伝うのは仕方のないこと。
d0360206_00223828.jpg
そして最近の母は
笑いながらムクの思い出を話すようになり、
これもきっとゆきのおかげ。
d0360206_00224241.jpg
わたしのおちびちゃんは
なかなかのセラピー・ドッグなのです。

7月10日、
母が重篤な病に倒れて丁度一年が経ちました。
危篤状態から今の状態に回復しただけで奇跡のようなもの。
焦らずゆっくりリハビリをして、
そう遠くない未来に一緒に暮らそう!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-11 05:15 | 日常 | Comments(4)

梅雨明けの通院日

昨日までの雨が嘘のよう。
晴れ渡った空、ぐんぐんと上昇する気温。
d0360206_00314809.jpg
そんな中、
装甲車のエアコンをガンガンにきかせ。
d0360206_00315484.jpg
ゆきを連れて
病院に行ってきました( ̄▽ ̄)ゞ
d0360206_00320019.jpg
肺の方は更に改善がみられ、
もう2週間の治療を続けたあと、
吸入を漸減する方針となりました。
d0360206_00320607.jpg
安静時の症状はほぼ消失し、
酷く興奮した時や張り切って動きすぎた時、
d0360206_00321180.jpg
そんな時にだけ喘鳴が残っています。
咳は夜間にほんの数回、気にならない程度。
新しく導入したパルミコートが効いている模様。
d0360206_00321766.jpg
斯様に順調な経過を辿っているおちびちゃん。
2週間後の再診も、きっと大丈夫。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-10 05:15 | 病院・病気 | Comments(4)

完全なる休養

てんぐさ地方、
避難指示や避難勧告が漸く解除になり。
d0360206_00163545.jpg
週末は久々の休養日。
張り切って何をしたのかというと、
d0360206_00164093.jpg
『いい におい』
もんちゅちゅの(大雑把)クッキング("´∀`)b
d0360206_00164573.jpg
チキンエンチラーダを作りましたのだ。
チーズたっぷりのカロリー爆弾。
トルティーヤが大きいサイズしかなかった!!
d0360206_00164961.jpg
おちびちゃんにもお裾分け。
トルティーヤを頂いてご満悦。
d0360206_00165513.jpg
それ以外は何もせず。
ひたすら漫画を読んで過ごしました。
d0360206_00170012.jpg
大人買いした「ゴールデンカムイ」、
滅茶苦茶面白くて何度も読み返しています。
d0360206_00170456.jpg
畳の上に寝転んで、
ひたすら漫画を読み耽る。
たまにはこんな時間も必要だと嘯いてみる。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-09 05:15 | 日常 | Comments(3)

偶然の一致

長らく降り続いた大雨も
漸く止む気配を見せた土曜日に。
d0360206_01075218.jpg
雨音を聞きながら
カエルを愛でるおちびちゃん。
d0360206_01075656.jpg
写真を見返していて
ふと気がついた。
d0360206_01080018.jpg
去年の今頃も、カエルと一緒に。
同じ構図、偶然の一致。
d0360206_01081142.jpg
11歳の去年と、
12歳の今年。
d0360206_01081584.jpg
大病もしたし
多少は衰えたところもあるけれど
d0360206_01081937.jpg
わたしにとっては
それは大きな違いではなく。
d0360206_01082387.jpg
あなたはいつまでも変わらない、
わたしの可愛いおちびちゃん。
去年も今年も、来年も。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-08 05:15 | 日常

不意打ちを食らう

そもそものきっかけは、
今年のカレンダーです←自作(*´σー`)
d0360206_00184203.jpg
その、カレンダーの7月の写真。
浴衣を着て笹飾りの前で、
ちょっと得意げにこちらを見遣るムク。
d0360206_00181552.jpg
今年の七夕。
ムクがいない七夕。
d0360206_00181902.jpg
ひとりぼっちのゆき。
d0360206_00182644.jpg
去年の短冊に、
「健康」「長寿」と認めた。
何にもならなかった。
d0360206_00183038.jpg
だから今年は短冊を書かずじまい。
外は大雨、
どうせカササギの橋も流されてしまう。
d0360206_00183458.jpg
ムクの写真に不意打ちを食らい、
今年の七夕は特別でも何でもなく。
d0360206_00183812.jpg
来年の7月7日は、
ゆきに浴衣を着せる気になっているだろうか。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-07 05:15 | 日常

ねえ、笑ってよ!!

木曜のもんちゅちゅは多忙でしたので
ゆきは足もとでじっと我慢の子。
d0360206_00304961.jpg
『もんつつ』
『いそがしそう』
d0360206_00305463.jpg
『わらって』
d0360206_00305905.jpg
『ねえ』
『わらって』
d0360206_00310933.jpg
『わらってくれなきゃ』
d0360206_00310302.jpg
『もっと もっと』
『おもしろいかおを してあげる』
d0360206_00311270.jpg
『もんつつ』
『ねえ』
『わらってよ』
d0360206_00311693.jpg
『わらった!!』
これが笑わずに居られるかい。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-06 05:15 | 日常

悲観と楽観と覚悟と今後

パルミコートの吸入を開始して10日。
喜ぶべきことに、効果が現れてきました。
d0360206_00391820.jpg
安静時はもう、ほぼ、問題なし。
小走りになった時だけ、わずかな喘鳴。
酸素ボックスの中ではいかにも不満げ。
d0360206_00392266.jpg
さて、そんなおちびちゃん。
肺炎の際に受診したセカンドの病院で、
新たに指摘された「喉頭麻痺」について。
d0360206_00392601.jpg
小型犬では非常にまれです。
レトリバー種など、大型犬に見られます。
中でも10歳以降の高齢犬が多く、
呼吸困難・喘鳴・レッチング・チアノーゼ・失神を来します。
レッチング…吐き出そうとする仕草。空嘔吐。
d0360206_00393175.jpg
根治を目指すならば、手術あるのみ。
ただし、術後は誤嚥性肺炎を合併しやすい。
手術を行わない限り、完治しない。
そして、徐々に進行する疾患です。
d0360206_00393479.jpg
ゆきは体格的にも、年齢的にも、
そして心臓と腎臓の持病を併せて考えても。
手術の適応にはなりませんでした。
d0360206_00393817.jpg
ネブライザーと酸素吸入を行って、
出来る限り良い状態を長い間引っ張って、
もしそれでも進行して窒息する事態が免れなくなったら。
気管切開をして、永久気管瘻形成術をやってもらいます。
もちろん、その時の全身状態を鑑みてです!!
d0360206_00394267.jpg
少なくとも今は、決して悪くない状態のおちびちゃん。
今日も明日も同伴出勤だ!!


ルーママさま、ルフィーちゃん。
はじめまして。
もんちゅちゅは熊本でも端っこに住んでいまして、
高度動物医療とはほぼ無縁の地域です。
ルーママさまがいかに大変な思いをしていらっしゃるか、
僭越ながらもお察し申し上げます。
さて、ゆきの喉頭麻痺を診断して頂いたのは
「大津動物クリニック」(熊本県菊池郡大津町)です。
CTと内視鏡とで診断して頂きました。
あくまでもわたしの印象ですが、
的確な診断・治療技術をお持ちの先生のようでした。
医療機器もスタッフも充実しているようでした。
ですが本日の記事で述べた通り、ゆきは手術適応ではありません。
ルフィーちゃんの場合も体格や持病など、
治療方針には色々な要因が関係してくると思います。
ゆきの場合は出来るだけ内科治療で引っ張ります。
現時点では、幸いにもネブライザーが効果ありのようです。

ルフィーちゃん、今の具合は如何でしょうか。
病院選びは悩みどころですね。
宮崎でしたら、宮大農学部付属の動物病院とか……?
ちなみにゆきが今後これ以上の治療を要する時は、
わたしは鹿児島大学獣医学部附属病院に行くつもりです。
くまモン県まではかなり距離がありますし……うーん。
もし距離が許せば、大津動物クリニックはおススメです。
ルフィーちゃんにとってベストな治療法が見つかりますよう。
症状が和らいで、ルフィーちゃんが楽に過ごせますよう。
くまモン県から願っております。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-05 05:15 | 病院・病気 | Comments(6)

もっともっと欲しい

わたしのおちびちゃん、
別名「食欲魔神」( *´艸`)
d0360206_00230347.jpg
夏バテ知らず。
日々旺盛な食欲を発揮しています。
d0360206_00230866.jpg
そんな彼女のお楽しみ。
毎夕食後、もんちゅちゅと一緒に食べるフルーツ。
d0360206_00231375.jpg
今の時期はサクランボとメロンが主軸です。
来週にはお取り寄せの桃が届く予定。
d0360206_00231776.jpg
果物大好きおちびちゃん。
食後のフルーツにお呼ばれするまで、
d0360206_00232213.jpg
もんちゅちゅの足もとで
百面相を披露して待ち侘びています。
d0360206_00232860.jpg
何にせよ、食欲があるのは喜ばしいこと。
一緒に食べるとなお美味しい。

(おまけ)
d0360206_00233359.jpg
ノエルママさまの疑問にお答え。
ゆきのブラウスの後姿です。
ミントグリーンのタッセル付き。
可愛いね!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-04 05:15 | 日常 | Comments(5)

そう、台風のお話ですよ。
d0360206_00170983.jpg
ブログを書いている時点(午前1時)
台風7号の進路はというと。
d0360206_00171428.jpg
どうやら直撃は免れそう。
外縁が少し掠める程度かな。
d0360206_00171982.jpg
でも、大雨大風は間違いなし。
っていうか、既にCSが映らないし。
クリミナルマインド録画出来んー。
d0360206_00172434.jpg
ゆきは既に最終のネブライザーを終えて
酸素ボックスの中で休んでいます。
d0360206_00172958.jpg
懸念すべきは、これからの気圧の変化。
それに伴う
ゆきの咳の具合と関節の痛み。
d0360206_00173432.jpg
これまでの経験上、
大仰に恐れる必要は無いのだけれども。
d0360206_00173917.jpg
やっぱり心配になる親心。
早く台風が過ぎてしまいますように!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-03 05:15 | 日常 | Comments(4)

7月が始まった!!
くまモン県、もしかして梅雨明け?
発表はまだだけどー。
d0360206_00035329.jpg
仕事休みの日曜日。
夜はコンコンと咳が出るゆきなので、
朝から張り切ってブラッシング。
d0360206_00035893.jpg
もうひと月半以上、シャンプー出来ていない。
でもゆきはほぼ匂わないし、毛玉もないし。
気になるのはパッドまわりとお髭くらい?
d0360206_00040378.jpg
休日もネブライザーは欠かせない。
酸素室に入ってスイッチオン。
1回あたり20分強×5
d0360206_00040763.jpg
これが全体図。
結構な音がしますが、ゆきは平気っぽい。
d0360206_00041229.jpg
そして夜。
もんちゅちゅのビバーク地にて。
d0360206_00041656.jpg
登山ごっこのおちびちゃん。
気分はチョモランマ登頂か、
或いはK2かアンナプルナか。
d0360206_00042120.jpg
静かに過行く7月の夜に
ささやかな幸せを噛みしめる。

元気になったね、おちびちゃん。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

by monchuchu0116 | 2018-07-02 05:15 | 日常 | Comments(5)