<   2018年 04月 ( 51 )   > この月の画像一覧

仲が良すぎて

折角のGW、
しかも折角の日曜というのに。
d0360206_01391362.jpg
ちびたん、
まさかのげーりー。
d0360206_01391873.jpg
ここ数年は
本当にお腹が丈夫で、
d0360206_01392372.jpg
こんなことは
滅多にないので驚いたΣ(゚Д゚)
d0360206_01393050.jpg
この様子だと
明日は絶食にした方がいいかも。
d0360206_01393432.jpg
食べるの大好きおちびちゃん、
絶食はちょっと可哀想だけれど。
お腹を休めた方が早く治るからね。
d0360206_01394018.jpg
残念ながら
ムクも未だにげーりー続き。
d0360206_01394458.jpg
こんなところまで同じとは。
キミたち、仲良しすぎでしょ。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-30 05:15 | 日常

一喜一憂、ムクの状況

土曜の夜は
割と自分で色々食べてくれて、
d0360206_12153970.jpg
ほっと安心したもの束の間。
夜の間に3回のげーりー。
d0360206_12154455.jpg
流動食の内容を考え直します。
いまは、
ヒルズの消化器ケアと腎臓ケアをミックス。
d0360206_12154973.jpg
液体のクリティカルケアは完全にげーりー。
今回試してみるのは、
ロイヤルカナンの高栄養パウダー。
d0360206_12155303.jpg
早く落ち着いてくれよと願いつつ、
3着目の胃瘻シャツを完成させました。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-29 14:00 | 病院・病気

始まりましたね。

何が?って。
もちろん、アレですよ。
d0360206_00270111.jpg
ごーるでんうぃーく。
聞くところによれば、
有休をうまく使えば9連休になるらしいじゃない。
d0360206_00270691.jpg
ちなみにわたくしめ、
暦通りの休み……ではなく。
d0360206_00271155.jpg
5月5日は休日出勤です。
あーれー。
d0360206_00271655.jpg
さてさて、昨日の土曜日は。
いつもの如くに仕事でありました。
d0360206_00272058.jpg
そんでもって、宣言通りに。
ゆきの車椅子訓練も行いました。
d0360206_00272598.jpg
お出かけも無し、
特別なイベントも無し。
d0360206_00272991.jpg
でも、悪くない滑り出し。
そんな今年の黄金週間。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-29 05:15 | 日常

体重を増やせ!!

ムクに課せられた、
今いちばんのミッション。
d0360206_04314045.jpg
それは
「体重を増やせ」
d0360206_04314420.jpg
胃瘻からのフィーディング、
単純なようでこれがなかなか。
d0360206_04314815.jpg
ベスト体重6.3キロのムク、
まずは安定して6キロ台に乗せることが目標。
d0360206_04315204.jpg
ちなみに今は1日4食。
下痢の回数が減ってきたので、
体重も徐々に増えてくれる……はず!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-28 14:00 | 病院・病気

とりあえず、のんびりと

金曜日の午後。
この日も、とてもいい天気。
d0360206_02502485.jpg
所用で外出してみたらば
県外ナンバーの車がやたら多かった。
d0360206_02502920.jpg
そう、
明日から大型連休……!!
d0360206_02512641.jpg
目下のところ
もんちゅちゅの予定は。
d0360206_02513550.jpg
ムクの胃瘻シャツ作成。
ゆきの車椅子訓練。
それから、
d0360206_02512210.jpg
ニンテンドースイッチで
「ドンキーコング トロピカルフリーズ」
をやり込む予定。
※5月3日発売。予約済み!!
d0360206_02505008.jpg
みんなでのんびり過ごすのだ。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-28 05:15 | 日常

まだまだ療養中。
体重も増えないムクです。
d0360206_00294128.jpg
朝起きてすぐは
足もとも覚束ない(+_+)
d0360206_00294738.jpg
でも彼は、
着実に回復の兆しを見せています。
d0360206_00295188.jpg
流動食を2舐めした。
おやつを欲しがって、後ろ足で立った。
d0360206_00295619.jpg
ソファに飛び乗った。
玄関のチャイムに反応して、
玄関ドアまでパトロールに行った。
d0360206_00300269.jpg
下痢も(今のところ)治まっている。
吐いてもいないし、
点滴を一日おきにしても大丈夫。
d0360206_00300794.jpg
出来ることが増えてきた!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-27 14:00 | 日常

ムクはまだ家の中で安静にしています。
でも、
d0360206_00185089.jpg
今日はとってもいい天気。
d0360206_00193113.jpg
おちびちゃんにも
色々なことを我慢させているので、
d0360206_00190017.jpg
一人と一匹、
ゆっくりと散歩を楽しむことに。
d0360206_00190665.jpg
『やった!!』
d0360206_00192035.jpg
車椅子無しでは
もう長い距離を歩けないゆき。
d0360206_00191479.jpg
でも、
車椅子があれば。
d0360206_00192653.jpg
彼女はまだ、
そしてこれからも。
たくさんの距離を歩くことが出来るのです。

車椅子に結んだ鈴の音も軽やかに、
本当に楽しそうに歩きます(´▽`*)
実物をお見せ出来れば良いのに!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-27 05:15 | 日常

よみがえる名シーン

注ぐ愛情は平等に、
と心がけてはいるものの。
d0360206_01321329.jpg
ムクの体調がアレなので
どうしてもムクに関心が向いてしまいがち。
d0360206_01321887.jpg
その間、
ゆきはじっと我慢の子。
d0360206_01322306.jpg
彼女なりに気を遣っているのが分かるから
余計にいじらしく思えてしまう。
d0360206_01322840.jpg
こういう時に思い出すのは、
d0360206_01323229.jpg
「動物のお医者さん」より。
闖入者スコシに振り回されるハムテル、
まだ履けるサンダルを「三枚おろしに」と
チョビに差し出すあのシーン。
d0360206_01323634.jpg
罪悪感と遠慮深さと。
根底にあるのは互いへの揺るぎない信頼。
d0360206_01324029.jpg
ちびたん。
今日もありがとう。

大好きだよ。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-26 14:00 | 日常

早くも台無し

絶賛胃瘻生活中のムクです!!
d0360206_01494608.jpg
起床直後、足がヨレヨレ。
筋力が戻るには時間がかかりそう。
d0360206_01495004.jpg
特に朝は食べてくれないので
そんな時は胃瘻からの栄養に頼ります。
流動食づくりもまだ手探り(+_+)
d0360206_01495654.jpg
薬の投与はこんな感じ。
チューブを詰まらせないように、とか。
腹腔内でチューブが外れて腹膜炎にならないか、とか。
毎回冷や冷やしながら注入しています。
その他にも開口部が感染を起こさないか、とか。
下痢が二日間続いていて心配だ、とか。
d0360206_01500883.jpg
さてさて、昨日作ったばかりの胃瘻シャツ。
薄緑色の第一号シャツ、
ムクがおちっこをかけてしまいましたので(-_-)
せっせと第二号を作成しました。
d0360206_01502227.jpg
画伯の部屋でごろりんちょ。
以前と同じムクの姿。
d0360206_01502657.jpg
思うところは色々あるけれど。
d0360206_01501732.jpg
今は兎に角、キミが元気になってくれれば。
今はただ、それだけでいい。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-26 05:15 | 日常 | Comments(15)

胃瘻の実際

(今回の記事内に、胃瘻の写真があります)
諸事情により、ムクは胃瘻(いろう)を作りました。
d0360206_00580337.jpg
そもそも、胃瘻とは何ぞや。
「腹部に小さな穴をあけて胃にチューブを通し、
薬や栄養を直接胃に注入出来るようにしたもの。」
d0360206_00581875.jpg
今のムクの腹部左側です。
腹部の皮膚に白いプラスチックの部品が固定され、
この部分が胃と交通しています。
体外にカテーテルが伸び、
この先端から栄養や薬を注入します。
d0360206_00582368.jpg
体外に伸びるカテーテルを守るために
(※自己抜去等のリスクがある)
シャツにポケットを付け、
ポケットの裏側からチューブを収納できるようにして
もんちゅちゅお手製の「胃瘻シャツ」です。
d0360206_00582888.jpg
栄養等を注入する時は、
このポケットからチューブを引き出して使います。
使い終わったらチューブをくるくる巻いて、
邪魔にならないように再びポケット内へ。
d0360206_00583222.jpg
当事者のムク。
多少の違和感はあるでしょうが、
こうして画伯におやつをねだったりする姿は
以前と何ら変わるところがありません。
d0360206_00583792.jpg
まだ胃瘻の扱いに慣れていないもんちゅちゅ、
ムクが一日でも早く、より快適に過ごせるよう、
試行錯誤を繰り返しているところです。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-04-25 05:15 | 病院・病気 | Comments(9)