<   2018年 02月 ( 51 )   > この月の画像一覧

いいことを思いついた

花粉症とも
食欲不振とも無縁のおちびちゃん。
d0360206_02255477.jpg
『るんたったー』
今日はセキセイインコをお供に
鈴をチリチリ鳴らしながら
d0360206_02261896.jpg
ご機嫌で
ダイエット散歩に繰り出します。
d0360206_02260282.jpg
そう。
わたしのおちびちゃんは
何を隠そう万年ダイエッター
d0360206_02260533.jpg
『なんでも おいしい』
……知ってるよ(小声
d0360206_02261013.jpg
そうだ、いいことを思いついた!!
手作りご飯でムクの体重が減るのなら
ゆきも手作りご飯にすればいいんじゃない。
d0360206_02261462.jpg
ということで。
朝は療法食(腎臓病用)、夜は手作りご飯。
当面こうしてみようと画策中です。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-28 14:00 | 日常

手作りご飯の盲点

CTでは両側腎臓に多数の嚢胞があり
多発性嚢胞腎を疑われるムク。
d0360206_02124180.jpg
将来的に
腎機能が悪化する可能性も否定できず。
d0360206_02124558.jpg
故に、現在ただいま。
腎臓に配慮した手作りご飯をメインに食べています。
d0360206_02124950.jpg
ベースは、魚。
腎臓に優しい食材というのもあり、
そして何より牛・豚・鳥肉にアレルギーがあるムクには
いちばん安心して与えることが出来るため。
d0360206_02130056.jpg
ところが、ここで問題発生。
手作りご飯に切り替えて数日。
ムクが痩せていく……。
d0360206_02125499.jpg
『えー』
こちら、水を飲んでも空気を吸っても肥えるおちび。
ムクの体重の減り方が信じられない模様。
d0360206_02130400.jpg
ドッグフードに比べて、グラム当たりカロリーが少ない。
手作りご飯にとっては避けられない問題。
だからフードよりも量をたくさん与えているのですが。
d0360206_02130984.jpg
今よりもっと与えねばならないということか。
だからお願いムク、さっさと食べて(ニッコリ
このままでは、いずれ職場に遅刻するー!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-28 05:15 | 日常 | Comments(7)

2番目に好き

一気に春めいたくまモン県。
ゆきもマッパです←
d0360206_01023065.jpg
朝晩の冷え込みはまだ厳しくも
日中は15度を上回る日が続き
d0360206_01023468.jpg
草木が芽吹き
陽射しは快く
d0360206_01024070.jpg
散歩をするにも
いい季節になりました。
d0360206_01024604.jpg
早春のこの季節、
もんちゅちゅは2番目に好きな季節です。
d0360206_01025052.jpg
1番目は、断トツで冬。
あの凛と澄んだ冷たい空気は、何物にも代え難い。
d0360206_01025683.jpg
それに、冬は彼女が生まれた季節だから。
わたしにとって、冬は特別なのです。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-27 14:00 | 日常

検査結果待ち

鼻づまりのもんちゅちゅです。
本格的に花粉症っぽい……がっくし。
d0360206_00500140.jpg
さて。
前日には斯様に嫌々ながらご飯を食べたムク。
d0360206_00500751.jpg
明けて月曜日は、通院日でした。
血液検査を予定していたのです。
d0360206_00501297.jpg
副腎の機能を評価するためにACTH刺激試験、
多発嚢胞腎が疑われたためSDMAで腎機能チェック、
その他一般的な検査を行って来月の手術に備えます。
d0360206_00501879.jpg
ところが肝っ玉の小さいうちの坊ちゃん。
暴れて拒否してチアノーゼを起こしそうになったので
軽く鎮静をかけての採血になりました(-_-;)
d0360206_00502261.jpg
ACTH刺激検査とSDMAは外部機関に依頼のため
結果が出揃うまで数日かかる模様。
院内でできる検査では、白血球数が高値でした。
鼻水も眼脂もあり、やはり感染が持続しているよう。
d0360206_00502780.jpg
これまでとは別の抗生剤を頂いて帰宅。
帰宅後は、写真の如く。
元気に外で遊び回っています。
うーん、多少の感染があっても平気???
でもあまり無理しちゃダメだよー。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-27 05:15 | 病院・病気 | Comments(6)

もんちゅちゅ家の朝ごはんは
先ず隠れているムクを探すところから←
d0360206_02564341.jpg
『みつかったー』
大体トイレか廊下、画伯の部屋でしょ。
キミの隠れ場所なんてお見通しなのだ。
d0360206_02564983.jpg
焼き立てのお魚ハンバーグ。
自分で言うのも何だが、いい匂い!!
d0360206_02565500.jpg
渋々キッチンへ連行されてきたお坊ちゃん。
絶対にこれ以上は動かぬ構え。
d0360206_02570019.jpg
『いーやー』
か、悲しいなあ(´Д⊂グスン
d0360206_02570559.jpg
兎に角、朝は忙しいんだから。
これ以上もたもたする時間は無いのだ。
もう逃げ回ったりできないようにと、
d0360206_02571018.jpg
ベビーチェアに乗せたらば。
予想を上回る拒否の仕方。
これは笑わずにはいられない。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-26 14:00 | 日常

懲りずにクッキング

雨降り日曜日。
時折仕事を挟みつつ、何ともスッキリしない日曜日。
d0360206_02312509.jpg
さて、もはや恒例行事となりつつあるのは。
日曜早朝からのクッキング!!
d0360206_02313241.jpg
もんちゅちゅの足もとにまとわりついて
危なっかしいおちびちゃん、
d0360206_02310743.jpg
ちょっとの間だけ
ソファの上に強制撤去。
d0360206_02312050.jpg
今週のムクの手作りご飯、
メイン食材はマグロ!!
ぜ、贅沢な(-_-メ)
d0360206_02313811.jpg
『うんまい?』
スタンバイ中のおちびちゃん。
早っ!!
d0360206_02314852.jpg
数種類の野菜と発芽玄米、
先ほどのマグロをフードプロセッサーでまぜまぜ。
d0360206_02314302.jpg
『うんまいに ちがいない』
焼いている間、
期待に胸を膨らませるおちびちゃん。
や、キミのじゃないんだけども。
d0360206_02315301.jpg
その頃、肝心のムクは。
画伯の部屋に潜んでいます。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-26 05:15 | 日常 | Comments(2)

楽しいはずの散歩が……

平和な土曜の朝です。
あ、もんちゅちゅは(いつも通り)仕事です。
d0360206_00323306.jpg
人間でいうところの低血圧のムクは、
いつまでもベッドでぐだぐだしたいタイプです。
d0360206_00324062.jpg
『いってらっさーい』
まるで起きる気なっしんぐ(´・ω・)
後は画伯に託して、もんちゅちゅとゆきは出勤。
d0360206_00324685.jpg
昼下がりには
いつもの散策コースへ。
d0360206_00325576.jpg
お誂え向きのいい天気とポカポカ陽気、
本来ならば楽しい楽しいお散歩タイム。
d0360206_00330092.jpg
ところが、ここでもんちゅちゅに異変がΣ(゚Д゚)
目がかゆい。
鼻がぐずぐず。
くしゃみを連発。
d0360206_00330615.jpg
今年もついに、あの季節。
そう、花粉症です。
d0360206_00331121.jpg
これからGW手前頃までは
花粉と戦いながらの散歩になりそう……。

へっくしょい。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-25 05:15 | 日常

支え合って生きている

以前ブログに書いたことがあります。
d0360206_03410649.jpg
ゆきが咳き込むと
ムクは顔を上げて心配そうにゆきを見つめる。
d0360206_03411123.jpg
そんなムクの姿を見て、
優しいなあ。いい子だなあ。
そう思っていたもんちゅちゅです。
d0360206_03412176.jpg
さて、ムクの体調が思わしくなかった或る日。
仕事休みの画伯と一緒に、ムクとゆきも家にいました。
d0360206_03412792.jpg
画伯の説明によれば。
午前中、画伯の部屋で臥せっていたムク。
その隣に寄り添ってゆきがずっと動かずにいた、と。
d0360206_03413222.jpg
ゆきのお気に入りクッションを持ってきて
その上で休むように何度促しても。
ゆきは頑としてムクの傍から離れずにいた、と。
d0360206_03413846.jpg
付かず離れず、互いに我関せず。
クールな関係だと思っていた。
でも、そうじゃなかった。
d0360206_03414332.jpg
キミたちときたら。
いつもわたしの予想を遥かに超えて、
思わぬ形でひとを感動させたり驚かせたり。
キミたちときたら!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-24 14:00 | 日常

完璧を目指して

2月23日、金曜日。
とても大事な会議が有ったので、ゆきは留守番でした。
申し訳ないけれども、この日は散歩も無し。
d0360206_00361898.jpg
そんな金曜日の夜半。
もんちゅちゅはひとり工作に励んでいました。
d0360206_00362317.jpg
最早すっかりお馴染み、ゆきの大事な車椅子。
既に何か所かカスタマイズを施していて、
d0360206_00362818.jpg
胸のベルトにお手製のカバーを付け
d0360206_00363276.jpg
下半身を固定するためのベルトを作り
d0360206_00363750.jpg
後肢内側を保護するため、ここにもカバーを。
d0360206_00364225.jpg
そして今回、新しく改良したところ。
車輪と車椅子本体を繋ぐ、ビスとナットの部分。
ゆきの長い毛が、時折ここに巻き込まれることがあるので、
d0360206_00364768.jpg
ベルクロテープを巻いて、毛が絡みつくのを防止。
……それだけ(・∀・)
d0360206_00365192.jpg
オンリーワンの車椅子。
ゆきにとって、完璧な車椅子となるように。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-24 05:15 | 日常

心臓病、薬の効果

予定通り
木曜日はゆきの通院日でした。
d0360206_00471887.jpg
バイアグラ=シルデナフィルの開始から
一カ月強が経過しています。
d0360206_00472707.jpg
心臓病に対する薬は、これで合わせて3剤。
気になるシルデナフィルの効果のほどは?
d0360206_00473152.jpg
ひと言で言うならば、まあまあ
劇的に効いたというほどではなく、
しかし若干ながら咳は減少傾向。
d0360206_00473581.jpg
危惧していた副作用は今のところ見られず、
次のひと月もこのまま続行することになりました。
d0360206_00473900.jpg
お疲れさまのおちびちゃん。
受診後は、ご褒美のおやつを頂きました。
d0360206_00474377.jpg
今日はお留守番だったムク。
彼の受診は来週の月曜日。
SDMAとACTH刺激試験が控えています。
結果を踏まえ、3月の手術日程が決定するはず!!


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-23 14:00 | 病院・病気