人気ブログランキング |

<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

平日、でも特別

ダムに行ったり海に行ったり、
そういう遠出はだいたい週末と相場が決まっているものの、
平日、でも特別_d0360206_13022925.jpg

今日は特別に張り切って
朝早くからダムへとやって来ました。
平日、でも特別_d0360206_13022913.jpg

何の変哲も無い火曜日の朝に
何故そこまで張り切ったのかと聞かれれば、
平日、でも特別_d0360206_13022908.jpg

精密検査を頑張ったご褒美にとか、
雨でお散歩できなかった昨日の埋め合わせとか、
もっともらしい理由を幾つか挙げることは出来るだろうけど。
平日、でも特別_d0360206_13023053.jpg

わたしはただ
あなたを喜ばせたくて。
平日、でも特別_d0360206_13023045.jpg

だから
今日は特別!!


平日、でも特別_d0360206_13014400.jpg

にほんブログ村
最近ダム率高し。ダム部ですから。
by monchuchu0116 | 2015-05-20 05:30 | 日常 | Comments(0)

Dream comes true

週の初めの月曜日。
一日を通して延々と雨が降り続き、
残念ながら散歩には行けずじまいでした。
Dream comes true_d0360206_13022546.jpg

そんな時はもう寝るしかないと
早々に切り株ハウスにもぐり込んでしまうゆきですが。
Dream comes true_d0360206_13022732.jpg

もんちゅちゅベッドに上げると、こんなにもフリーダムな寝姿を披露。
この格好、どう見たって跳んでいるでしょ。
Dream comes true_d0360206_13022760.jpg

夢の中では
側溝のグレーチングもひとっ跳び。
防波堤から海を目がけて大ジャンプ。
Dream comes true_d0360206_13022898.jpg

ほんの少し目を離した隙に、次はこれ。
ジャンプに飽きて駆け回る。
Dream comes true_d0360206_13022863.jpg

夢の中ではきっと
わたしが吃驚するほど速く走って、
「ゆきは凄いね」と誉めそやされて、
彼女は
ちょっと得意げに笑っているのかもしれません。


超音波検査のために剃られた場所は、極上の手触りです!!
まさにマシュマロ、すべすべの触り心地。
しかしバリカンまけには気をつけて、こまめに保湿クリームを塗っています。
一度バリカンにまけて真っ赤になって、あの時は可哀想なことをしました……。

Dream comes true_d0360206_13014138.jpg

にほんブログ村
明日は晴れるといいけれど。
by monchuchu0116 | 2015-05-19 05:30 | 日常 | Comments(0)

ここだけ普通じゃない

一見すると
それはごく普通のお散歩風景。
ここだけ普通じゃない_d0360206_13021970.jpg

ひと雨来そうな曇り空の下、
生い茂る雑草に埋もれるようにして。
ここだけ普通じゃない_d0360206_13022086.jpg

確かこの時は仕事から帰る道すがら、
思っていたほど気温が上がらず数日ぶりの夕方散歩。
ここだけ普通じゃない_d0360206_13022183.jpg

少し離れた場所から眺めてみても、
そこに在るのは普段どおりのゆきの姿。
ここだけ普通じゃない_d0360206_13022244.jpg

試みに呼び寄せ間近で見つめ、
無駄に楽しげな彼女はいつもと同じ。



ここだけ普通じゃない_d0360206_13022231.jpg

そう、これさえ無ければ。
超音波検査跡地です。つんつるりん。


マシュマロバッグはよほど具合がいいらしく、
部屋に置きっぱなしにしているとゆきが勝手にもぐり込むことしばしば。
初代のバッグは随分くたびれてしまいましたが、
今日も中でホリホリするゆきを見つけて何とも言えない気持ちになりました。
たかがバッグ、されどバッグ。
ゆきが早く二代目に馴染んでくれますように。

ここだけ普通じゃない_d0360206_13022236.jpg

にほんブログ村
これを「毛刈りの窓」と言うとか言わないとか。※出典は『動物のお医者さん』
by monchuchu0116 | 2015-05-18 05:30 | 日常 | Comments(0)

二代目がやってきた

2015年5月某日、遂にこの時が来てしまいました。
二代目がやってきた_d0360206_13021799.jpg

健やかなる時も病める時も、
山に行く時も海に行く時も、
いついかなる時にもゆきのことを大切に運んでくれたマシュマロバッグ。
二代目がやってきた_d0360206_13021753.jpg

2013年10月に使い始めて1年と6か月。
持ち手はボロボロ、すっかり色褪せて型崩れし、
この度惜しまれながらもお役御免と相成りました。
二代目がやってきた_d0360206_13021798.jpg

やってきた二代目ももちろんマシュマロバッグ。
ダークブルーの生地にシルバーの縁取り、
シックな色合いもなかなかに魅力的。
二代目がやってきた_d0360206_13021777.jpg

何よりふかふかキルティング素材の肌触りが柔らかく、
ゆきの移動手段としてもはや無くてはならないものです。
二代目がやってきた_d0360206_13021835.jpg

新しいバッグにキミを入れて、色んなところに出かけよう。
一緒に楽しい思い出をどっさり作ろう。
そう、晴れの日も雨の日も。


二代目がやってきた_d0360206_13021801.jpg

にほんブログ村
1年と6か月。ゆきを大事に守ってくれました。
by monchuchu0116 | 2015-05-17 05:30 | 日常 | Comments(0)

精密検査@2015年5月

月に一度の通院日、
今回は3か月毎の精密検査の日でもありました。
検査の内容は採血・X線撮影・超音波(エコー)検査と一般的な診察。
精密検査@2015年5月_d0360206_13021496.jpg

採血に関しては、大きな異常なし。
ALPが正常値の2倍程度なのはいつものこと。
腎臓は問題なし、電解質異常なし、栄養状態良好、炎症の兆候なし。
精密検査@2015年5月_d0360206_13021508.jpg

心臓の超音波検査、結論から言うと前回から変化なし。
僧帽弁の異常運動・左心室から左心房へ、大動脈から左心室への逆流・右心系の拡大。
エコーでは血液が好き放題逆流しているように見えますが、ゆきにとってはいつものこと。
悪化傾向が見られないだけで万々歳です。
精密検査@2015年5月_d0360206_13021571.jpg

X線撮影では心臓・肺・脊椎をチェック。
いちばん恐れている肺水腫は現時点では無し、気管虚脱は変化なし。
ここでもほっとひと安心。
精密検査@2015年5月_d0360206_13021549.jpg

先日の「腰が砕けた」症状について相談したところ、
やはりパテラの悪化による症状の可能性が高いとのこと。
ゆきは数年来のパテラにより脊椎全体に変形を来しているので、
もしかしたら膝関節だけではなくて脊椎からの痛みがあったのかもしれない、と。
精密検査@2015年5月_d0360206_13021670.jpg

幸いにもその後の歩様は全くいつもと変わらず、腰が砕けることはありません。
今後また症状が出たら鎮痛薬を服用させて、安静を保つのが良さそうです。

実際に脊椎全体(首からお尻まで)の写真を見せて頂いたのですが、かなり変形していました。
正面からのX線では背骨が「く」の字に折れ曲がって写っていて、飼い主としては衝撃です。
一年前はこんなに酷くなかった。
毎日くまなく触って全身のチェックをしていたつもりだった。
……おちびちゃん、痛かっただろうに。

精密検査@2015年5月_d0360206_13021653.jpg

にほんブログ村
絶賛ストレス発散中。お疲れさまのポメラニアン。
by monchuchu0116 | 2015-05-16 05:30 | 病院・病気

或るお散歩の結末

そろそろ朝んぽにも馴染んできた今日この頃。
陽が昇って間もなくの、
そこは通い慣れた場所のはずなのに。
或るお散歩の結末_d0360206_13021240.jpg

耳が痛くなるくらいの静寂、
動くものの姿といえばわたしたちだけ。
或るお散歩の結末_d0360206_13021274.jpg

海沿いの場所柄故か
濃い霧が発生しやすいこの場所は、
或るお散歩の結末_d0360206_13021351.jpg

まるで別世界に迷い込んだようで
ほんの少し心細かったりして。
或るお散歩の結末_d0360206_13021303.jpg

それでもしっかり散歩を楽しんで
遅刻ギリギリで家に帰り着いた後は、
或るお散歩の結末_d0360206_13021399.jpg

汚れた足回りをゴシゴシと洗われて
トリ足になったポメラニアンが朝ごはんを今か今かと待っています。
……そんな慌ただしい朝の一コマ。


ゆきが防波堤の縁から海を覗き込んでいる間、
もんちゅちゅは毎度のことながらハラハラしっぱなし。
カメラを構える余裕もありません。
あの癖はいったい何なのか頭を悩ませるところ。
でも、彼女が心の底から海を愛しているのは確実です。

或るお散歩の結末_d0360206_13021362.jpg

にほんブログ村
早起きすると、あくびが止まらないのが困りもの。
by monchuchu0116 | 2015-05-15 05:30 | 日常 | Comments(0)

困った癖がひとつ

5時半に起きて窓を開けると
そこには既に青空が広がっていたので、
困った癖がひとつ_d0360206_13021092.jpg

それだけでもう嬉しくなって
車を駆って一路海を目指しました。
困った癖がひとつ_d0360206_13021081.jpg

さて、
朝陽が眩しいおちびちゃんには
実は困った癖がひとつありまして。
困った癖がひとつ_d0360206_13021076.jpg

防波堤の縁からわざわざ身を乗り出して
眼下に広がる海面を覗き込み、
困った癖がひとつ_d0360206_13021139.jpg

気の済むまで海を眺めた後は
何故だか嬉しげにその場で跳ね回るという……。
一度ゴロすりを始めた時は本気で焦った!!
困った癖がひとつ_d0360206_13021131.jpg

いつか海に落っこちるんじゃないかと冷や冷やしながら
リードをしっかりと握りしめる飼い主です。


困った癖がひとつ_d0360206_13021146.jpg

にほんブログ村
海がわたしを呼んでいる。
by monchuchu0116 | 2015-05-14 05:30 | 日常 | Comments(0)

飼い主、自画自賛す

火曜日の午前、台風がわが地方を掠めました。
それなりに激しい雨と風に見舞われ、仕事の傍ら台風情報と睨めっこ。
飼い主、自画自賛す_d0360206_13020701.jpg

そして午後。
台風一過の言葉もそのままに、空は一気に晴れ渡りました。
飼い主、自画自賛す_d0360206_13020784.jpg

足を踏み出す毎に立ち込める雨上がりの匂い。
緑はいつもより鮮やかに燃え立つよう。
飼い主、自画自賛す_d0360206_13020805.jpg

何より嬉しかったのは、
ゆきがそんなに体調を崩さなかったという事実。
飼い主、自画自賛す_d0360206_13020858.jpg

取り越し苦労とはまさにこのこと、
彼女の表情を見れば一目瞭然。
飼い主、自画自賛す_d0360206_13020953.jpg

だから言ったでしょ、おちびちゃん。
あのオマジナイは本物だって。


月曜の夜、まだ早い時間帯にみられた咳の発作と跛行(びっこ)の悪化。
今回の症状は思っていたよりも軽く済み、火曜の朝には元気バクハツ。
胸を撫で下ろしたもんちゅちゅです。
いつもいつもご心配いただき、本当に有難うございますm(_ _ )m

飼い主、自画自賛す_d0360206_13020605.jpg

にほんブログ村
台風を押し退けたハンドパワーです。ありがたや。
by monchuchu0116 | 2015-05-13 05:30 | 日常 | Comments(0)

オマジナイ

夕食後のひと時、ベッドの上で。
剣呑な顔のおちびちゃん。
オマジナイ_d0360206_13020362.jpg

……ははあ、分かったぞ。
風の音を聞いているんでしょ。
オマジナイ_d0360206_13020474.jpg

落ち葉を巻き上げ、電線を揺らし。
雲がすごい勢いで流れていく。
オマジナイ_d0360206_13020454.jpg

台風が近づいているから、
不安になるのも無理からぬことだけど。
オマジナイ_d0360206_13020511.jpg

へーきへーき、大丈夫。
わたしがいつも側にいて、
あなたを見ているから大丈夫。
オマジナイ_d0360206_13020564.jpg

史上最強のオマジナイ。
おちびちゃんには効果絶大。


オマジナイ_d0360206_13020605.jpg

にほんブログ村
台風なんてぶっ飛ばせー。
by monchuchu0116 | 2015-05-12 05:30 | 日常 | Comments(0)

リハビリを兼ねて

日曜日、午前6時。
ゆきにとっては2日ぶりの外の空気。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020063.jpg

リハビリがてら、と言うほどのものでもありませんが
ここなら何にも煩わされずにのんびりできます。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020066.jpg

駆け出したりしないように気を配りつつ、
歩様がしっかりしているのを確かめつつ。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020187.jpg

時には立ち止まって、
いつもの倍以上の時間をかけて。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020188.jpg

焦る必要なんてどこにも無い。
あなたが好きなように歩いていいから。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020265.jpg

200メートル足らずの距離を、30分かけて一往復。
はたから見れば笑っちゃうくらいのスピードだけれど。
リハビリを兼ねて_d0360206_13020230.jpg

上出来だ、おちびちゃん。
さあ、家に帰ろうか。


こたつ布団が無くなって、
若干足もとがすーすーと寂しいもんちゅちゅです。
ゆきは座布団の上で丸まったり、切り株ハウスにもぐり込んだりと
夏バージョンの和室を堪能している様子。
もんちゅちゅの方が慣れるのに時間がかかりそうです……。
和室で過ごす時間が長いので、趣味のものがどっさり。
目下の悩みは、これ以上本を収納する場所が無いことです!!

ぷーちゃんさま、初めまして。コメントありがとうございます。
わたしの分かる範囲でよろしければ、お答えいたします。
まず環境ですが、パテラのわんこにとってフローリングの床は禁物です。
対策としてはカーペットやコルクマットを貼る、専用の滑らないワックスを塗るなど。
もんちゅちゅは全面カーペットにしています。
ジャンプや、後ろ足で立った状態での飛びつきは足に負担がかかります。
ソファなどに飛び乗ったり飛び降りたりも同じく負担がかかるので
ゆきにはこれらの動作をしないように教えました。
急に走りだしたり、走りながら急に向きを変えるのも避けた方が無難かと。
筋肉をつけるための運動として、夏場はプールで泳がせていました。
心臓が悪くなってからは泳げなくなりましたが。
あとは上り坂を歩かせる、砂地の上を歩かせるなどの運動が良いようです。
そして太らせないように体重管理と、パッド(足裏)の毛が伸びていないかこまめなチェックも。
ですがまずは現在のグレードを把握なさった方がいいのかもしれませんね。
それによって今後の治療方針も異なってくる可能性があります。
8か月のわんこさんとのこと、さぞご心配でしょう。
少しでも状況が良くなりますように。


リハビリを兼ねて_d0360206_13014400.jpg

にほんブログ村
リハビリもできてダムも愛でることができて、一石二鳥のダム部です。
by monchuchu0116 | 2015-05-11 05:30 | 日常 | Comments(0)