人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

彼女はジプシー

ゆきの安住の地は変遷します。
季節ごとに、点々と。
d0360206_13004507.jpg

目下のところ、お気に入りはこちら。
今年の誕生日プレゼント第何弾か。
d0360206_13004571.jpg

本来は人間用の座椅子を
ゆきにベッドとして与えてみました。
d0360206_13004556.jpg

当初はまるっと無視されてカナシイ思いもしましたが
今ではほら、ご覧の通り。
d0360206_13004563.jpg

ちなみに冬の間はこたつ布団のミミの部分を占拠していました。
飼い主的に気になるのは、今後の切り株ハウスの立ち位置です。
あれだけ気に入っていたのに今は殆ど入らない、浮気性なおちびちゃん。
d0360206_13004611.jpg

それにしてもあなたのその流し目、
ちょいとせくしー過ぎやしませんか?


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-10 05:30 | 日常 | Comments(0)

最近、凝っていること

最近凝っていることは、
d0360206_13004268.jpg

動きを撮る。
d0360206_13004216.jpg

光の中で撮る。
d0360206_13004211.jpg

逆光で撮る。
d0360206_13004444.jpg

笑顔を撮る。
d0360206_13004417.jpg

ぷりけつを撮る。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-09 05:30 | 日常

絶賛、大活躍中

今ひとつ好天に恵まれないくまモン県ですが
気温も少しばかり下がりましたが
d0360206_13004038.jpg

『んべ』
ゆきはそんなのお構いなしです。
d0360206_13004022.jpg

短い脚を覆い隠さんばかりの
青々とした草を踏みつけつつ、
d0360206_13004182.jpg

長袖の服を身に纏うと
何故かやっぱり右肩下がり。
d0360206_13004142.jpg

そんな彼女の散歩のお供は
先日自作した15メートル級リード。
d0360206_13004175.jpg

遠ざかったり近づいたり、
お互い徐々に馴染んできたところです。
d0360206_13004181.jpg

収納は凧糸を巻き取る要領で、使い勝手もなかなか。
でもまだまだ改良の余地あり?


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-08 05:30 | 日常 | Comments(0)

雨上がりの悲喜劇

4月、月曜、雨上がり。
胸躍るのは自明の理。
d0360206_13003874.jpg

雨後は緑が際立って、
濡れた青草の匂いが立ち込めて。
d0360206_13003943.jpg

数日ぶりの本格的な散歩に
ゆきは終始ご機嫌で。
d0360206_13003949.jpg

その顔を見ていると
足回りが多少濡れるくらい、と思ってしまうのだけれど。
d0360206_13003959.jpg

そ、それだけは……!!
d0360206_13003922.jpg

呼び戻されるその顔は、露骨に不機嫌極まりなく。
そう、まるで笑ってしまうほどに。


週末からの雨続きで、桜はほとんど散ってしまいました。
前回の記事の桜は、旭山桜の盆栽です。
八重に咲く花がとても綺麗な桜です。
既に蕾がついた状態でもんちゅちゅの手もとに届いたので、
お世話は水をやって日に当てただけ・笑。
でも来年以降も花をつけてくれるそうなので、
これから大事に育てます!!

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-07 05:30 | 日常 | Comments(0)

あなただけの桜

先週末からずっと雨降りで
窓から見える桜もあらかた葉桜へと変わり、
d0360206_13003729.jpg

どうやら
今年の桜はもう見納めのようです。
d0360206_13003772.jpg

だけどわたしたちは
あと少しだけお花見を楽しむことが出来そう。
d0360206_13003776.jpg

小さな桜が
家の中で満開になりました。
d0360206_13003877.jpg

咲き誇る桜は
あなただけのもの。
d0360206_13003818.jpg

小さなあなたにお似合いの
小さな小さな桜の木。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-06 05:42 | 日常 | Comments(0)

マジメにポートレイト

時には真面目に、趣向を変えて。
d0360206_13003524.jpg


d0360206_13003612.jpg


d0360206_13003646.jpg


d0360206_13003696.jpg


d0360206_13003762.jpg

9歳のポートレイト。
……雨だし暇だし。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-05 06:08 | その他 | Comments(0)

桜と雪とお散歩と

金曜日、大荒れの天気だったわが地方。
大雨・雷・強風とまさにフルコース。
d0360206_13003375.jpg

幸いにもゆきの体調はすこぶる良好ですが、
さすがに散歩には行けずじまい。
d0360206_13003448.jpg

思い返せば木曜日には
既に翌日の天気を予感させるような生温い風が吹いて、
d0360206_13003469.jpg

咲き誇る桜の花を無情に散らし始め、
それは降りしきる雪にも似てはらはらと。
d0360206_13003446.jpg

今年の桜は多分これで見納めになると思い、
いつもよりゆっくり歩いた散歩道。
d0360206_13003527.jpg

きっと来年の今頃は
10回目の桜をあなたと一緒に。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-04 05:30 | 日常 | Comments(0)

present for you

いよいよ新年度が始まり、
恐れ多くも新人さんの教育担当を仰せつかったため
年度末に引き続きちょいと忙しかったりするもんちゅちゅです。

本日は簡単更新にて失礼をば。
d0360206_13003395.jpg

『おみやげー』
惜しい!!
桜の花弁を頭にのっけていたら完璧だったのに!!
でもそのザンネンなところがいかにもあなたらしい。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-03 05:30 | 日常

初めましてアナスタシア

それではお待ちかね(?)、
4月1日の彼女をダイジェストでどうぞ!!
d0360206_13003178.jpg

おはようアナスタシア。
昨夜はよく眠れたかな。
あなたのいびきはなかなかの迫力。
d0360206_13003182.jpg

初めましてアナスタシア。
その可愛いお顔をはっきり見せてくれるかな。
d0360206_13003185.jpg

『……』
う、うん……?
そのいかにも不機嫌な仏頂面、
そこはかとなく見覚えがある気がするんだけれど。
d0360206_13003258.jpg

『……』
まあいいや。
ちなみに彼女の犬種は、ロシアン・マンモス・ドッグ
d0360206_13003258.jpg

ご覧の通り、
ポメラニアンとマンモスのハイブリッド
d0360206_13003280.jpg

『ぱおーん』
大きく育ちます。
以後お見知りおきを。


……もうお分かりですね?
今年もやりましたともエイプリルフール。
やらずにはいられないエイプリルフール。
コメント欄を拝見しつつ、罪悪感を覚えつつ、頬が緩みっぱなしの一日でした。
空港に行ったのは本当ですが、単にもんちゅちゅ弟を迎えに行っただけ。
有給は0.5日、4月1日は朝からしっかりと仕事でしたとも。
ベビーベッドとケージは、ゆきが以前に使用していたもの。
ゆきにマンモスの着ぐるみを着せ、しっかりと協力してもらいました。

去年のアレのせいで、警戒なさった方も多いのではないでしょうか。
もしほんの少しでも笑って頂けたなら、もんちゅちゅ望外の幸せ。
ノリの良いみなさんが大好きです。
それではまた来年お会いしましょう、
「釣り堀・徒然てんぐさ」店主、もんちゅちゅより。
今年も大漁だぜ!!

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-02 05:30 | イベント | Comments(0)

昨日の記事でも少し触れましたが
もんちゅちゅがこの数週間死に物狂いで仕事を片付けて
大事な大事なこの時期にまさかの有給を取ったには訳がある!!
d0360206_13002807.jpg

3月31日午後、
ゆきを妹に預けてすぐわが家に取って返し、
まずはせっせと新しいベビーベッドをセッティング。
d0360206_13002937.jpg

和室と洋室の中間の
日当たりのいい窓際には、
d0360206_13002924.jpg

留守番用のケージをセッティング。
冷蔵庫の隣というのが気になるけれど、あくまで一時的なものですので。
d0360206_13002990.jpg

支度を整え、向かった先は某空港。
……もうお分かりですね?
ゆきの「妹」となるべき子を迎えに行きました。
d0360206_13003053.jpg

飛行機を乗り継ぎ、自宅に到着して直後。
ケージ内の毛布をホリホリしてる……。
小熊?チェブラーシカ?を彷彿とさせる後ろ姿。
まだ環境に慣れていないのと、もともと用心深い性格なのと、
カメラを向けるとものすごく警戒してしまいます。
d0360206_13003001.jpg

夜になって、しばしケージから出してみた。
ようやく全身像が撮れたものの、ブレブレでしかも後ろ姿・汗。
でも初日からカメラを構えて追いかけまわしたくないし、
恐ろしく警戒されているし、
おまけにこの直後カーペットにおちっこをしそうになったので
カメラを放り出して慌ててケージ内に撤収しました。
明日、もうちょっと落ち着いてから写真を撮り直します……。

彼女の名前はアナスタシア、通称アーシャ。
まだ公認されていない、ロシアはシベリア原産の超大型犬です。
生後2か月で体重6キロ強、将来的には60~70キロ。
茶褐色の毛並みはもっと伸びて、ロングコートになる予定です。
背中の逆毛(リッジ)が特徴のこの犬種、外見はチベタン・マスチフに似ています。
チベタンをもうちょっとエレガントにした感じ?
数年前に偶然ネットで見かけて一目惚れ。
しかし当時の日本国内にこの犬種のブリーダーさんは皆無、
輸入代行業者を介してロシアの数少ないブリーダーさんとコンタクトをとり、
今は日本への子犬の輸出は出来ないとのことで一時諦めていましたが、
今年に入って日本国内の某ブリーダーさんが母犬を持込腹で輸入、
誕生した10頭のパピーのうち1頭を譲って頂きました。

アーシャを迎えた3月31日、ゆきはもんちゅちゅ妹宅にお泊りです。
彼女に妹を迎えるべきかどうか散々迷いましたが、
これまでに数回わんこを自宅に保護した経験から考えると
ゆきは決して他の犬を拒絶するような性格ではなく、
むしろ積極的に受け入れる素振りを見せていたこと。
ゆきの体力や病状を考えれば、これが最後のチャンスであろうということ。
今を逃せば、憧れのこの犬種はしばらく手に入らないであろうこと。
全てを鑑み、今回のような経緯となりました。

忙しい時期に無理を言って有給を取ったのも、全てはこのため。
いよいよこれからゆきを迎えに行き、対面させます。
???9歳にして、ゆきはお姉さんになりました。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2015-04-01 05:30 | イベント | Comments(0)