人気ブログランキング |

<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

懲りない面々

憶えていますか。
生まれて初めての靴を履いて、
敢え無く撃沈したあの日のことを。
d0360206_12455384.jpg

コメント欄でアドバイスを頂いて
いきなり靴に挑んだのは無謀だったと気がついて
d0360206_12455450.jpg

『んべ』
まずは靴下から始めることにしたのです。
d0360206_12455458.jpg

だけどやっぱり
べろを出したりむすっとしたり、
そんなゆきの顔に心が挫けそうになった時、
d0360206_12455410.jpg

『いち、に、いち、に』
床を踏みしめて上手に歩く、
靴下を履いた小さな4本の足。
d0360206_12455574.jpg

さすが、
わたしのおちびちゃん。


おかげさまで、寝違えた首は半分くらい良くなりました。
仕事中に油断をすると「あうー」と声が出ていましたが、
頂いたアドバイスに従って下手に揉んだり温めたりはせずに様子見。
きっともうじき全快です。
ゆきのへそ天姿、実は8歳になってようやく出来るようになったのです。
たまにしか見られないレアなへそ天、首が痛いのも忘れて激写しましたとも。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-10 00:08 | Comments(0)

訳あり手抜き更新

土曜日の深夜、
いつもどおりゆきにおやすみを言って
眠りについたもんちゅちゅでしたが、
d0360206_12455194.jpg

注)イメージ画像です
日曜日の早朝、目覚めていざ起き上がろうとして
思わず変な声が出ました。
……首を寝違えました。
d0360206_12455262.jpg

注)イメージ画像です
車を海へと走らせている間も、
人気のない砂浜をゆきと歩いている間も、
もんちゅちゅはこんな顔をしていたに違いありません。
d0360206_12455265.jpg

頑張って散歩には付き合ったけれど、
写真を撮るのはこれが限界。
d0360206_12455252.jpg

ちょいと体をひねるだけで
「あいたたたた……」とうめく始末。
d0360206_12455248.jpg

『ありー』
今この瞬間、キーボードを触りながら
「あいたたたた……」を連発しているもんちゅちゅでした。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-09 00:05 | Comments(0)

その二面性も魅力

既に梅雨入りしたにもかかわらず
からりと晴れた土曜日の朝。
d0360206_12454958.jpg

もんちゅちゅ一押しの白いワンピを着せられて、お澄まし顔でまず一枚。
「可愛いねー、お姫さまみたい(?)」と褒めそやされて、
ゆきだってそう悪い気はすまいと思ったのも束の間、
d0360206_12454910.jpg

……とんだお姫さまもいたもんだ。
d0360206_12455091.jpg

気どってよそ行きの表情をして
お上品に振る舞ってみせるのも、
d0360206_12455065.jpg

無邪気な顔を曝して
後先も考えないで
本能の赴くままに楽しむのも、
d0360206_12455190.jpg

そのどちらもがあなたの素顔。
甲乙つけ難いあなたの魅力。

※本日コメント欄お休みしております。
d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-08 00:14

田舎者の特権として、もんちゅちゅの寝室はカーテン全開です。
ベッドに寝転がって月を星を、
嵐の夜には稲妻の閃光を眺めながら眠るのが好きなので。
d0360206_12454646.jpg

『とうっ』
夏になって日の出の時刻が早まり、
眩しくて寝ていられないゆきはもんちゅちゅのベッドに跳び移ることを覚え、
d0360206_12454651.jpg

わざと寝たふりを決め込むもんちゅちゅの顔に小さな前足を掛けて、
一心不乱に「ちゅう」の雨を降らせます。
d0360206_12454630.jpg

放っておくといつまでも止めようとしないので、
「なんだよう」とか言いながら起き上がって、
こちらも負けじとおはようの挨拶をしつこく繰り返します。
d0360206_12454757.jpg

本当はずっとこうしていたいと
至福のひと時に未練がましくしがみついた結果、
d0360206_12454840.jpg

もんちゅちゅは始業時刻ギリギリで職場に滑り込み、
仕事が一段落するまでゆきは相手をしてもらえず、
くたくたギツネを相手に独り鬱憤を晴らすのです。


ゆきのしこりの件では「よかったね」とたくさんの温かいメッセージを頂戴しました。
こんなにもゆきのことを心配してくださる方がいらっしゃるなんて、いくら感謝してもし足りない思いです。
ゆきにもいつも言って聞かせています。
あなたはたくさんのひとに守られているんだよ、と。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-07 00:09 | Comments(0)

しこり騒動の顛末

先日ゆきの背中に見つかったしこりの経過について。
抗生剤を1週間服用し終わって、再度その大きさを測りました。
d0360206_12454325.jpg

3.5センチ×0.5センチ、厚みは前回の半分くらい。
……縮小、していました。
d0360206_12454449.jpg

毎晩触って、大きさを確かめて。
少しずつ小さくなっているような気はしていたけれど、
ぬか喜びに終わることが唯々怖くて。
d0360206_12454403.jpg

恐らく悪いものではないだろうとのことで、
今後は経過観察だけで良いとのお墨付きを頂きました。
5月に接種したワクチンに対する生体の防御反応の可能性があるそうで、
その場合には今後時間をかけて消えていくそうです。
d0360206_12454410.jpg

喜びの舞……ではなくいつものゴロゴロすりすりですが、
とにかくゆきにはおやつを多めに奮発しました。
d0360206_12454564.jpg

心配してくださった皆さまへ、
ゆきは今日も元気です。

ワクチンは身体にとっては「異物」であるため、
時に身体の免疫反応によりこうした「しこり=肉芽腫」を形成する例があるそうです。
そして犬の場合この肉芽腫が癌化することはほぼ無いとのことでした。
(ゆきは毎年ワクチンを接種していますが、しこりができたのは今回が初めてです。)
今日、肩の荷が少し下りたような気がします。
いつもご心配ばかりをおかけしている不甲斐ない飼い主と飼い犬ですが、
皆さまの励ましが何よりも力強くわたしの不安を払拭してくれました。
本当にありがとうございました。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-06 00:11 | Comments(0)

雨宿りをするなんて

職場の敷地内を闊歩していた時分には
確かに雨は降っていなかったはずなのです。
d0360206_12454285.jpg

分厚い灰色の雲は低く垂れ込め、時折強い風が吹き渡り、
それなのに何を血迷ったか
まあいけるだろうと散歩に繰り出したのが運のつき。
d0360206_12454229.jpg

まさにバケツをひっくり返したような雨、
滝のような豪雨のたてる音は耳を聾せんばかりで、
見上げるゆきの目も真ん丸です。
d0360206_12454215.jpg

幸い、広く枝を張った木々がうまい具合に雨粒を遮ってくれて
大して濡れもせずにしばしその場に佇んでいました。
d0360206_12454213.jpg

木陰で雨宿りをするなんて、何年ぶりだろう。
ゆきと此処にこうしていると、雨降りもそう悪くはない。
d0360206_12454350.jpg

帰ろうかと問いかけると、耳の形で「まだ」と自己主張。
ついに雷鳴が轟きはじめるまで
わたしたちは随分長いこと雨宿りをしていたようです。

前回の記事につきまして、
頭痛持ちの方が多数いらっしゃることに驚きです。
特に気圧の変化や天候の崩れに左右されることの多い偏頭痛、
これからの季節は憂鬱ですね……。
豆狸専属ナースが甲斐甲斐しくつきまとってくれたおかげか、
その後は軽い頭痛くらいで治まっています。
もんちゅちゅの心配までして頂き、本当にありがとうございました。
頭痛持ちの皆さま、頑張ってこの季節を乗り切りましょー。えいえいおー。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-05 00:14 | Comments(0)

スマイルください

ゆきは元気にやっています。
元気でないのは飼い主のほう。
d0360206_12454034.jpg

季節の変わり目に起きる偏頭痛。
これが結構酷くて、少し動いただけでも「ずずずずーん」と痛みます。
d0360206_12454055.jpg

痛みが激しくてどうしようもない時は
鎮痛薬を飲んで安静にしているのもいいけれど、
d0360206_12454063.jpg

この笑顔こそが最高の薬。
もんちゅちゅにとって万能の特効薬。
d0360206_12454138.jpg

だから多少ヨロヨロしながらだって、
雨の止み間を狙って散歩に出た甲斐があるってもんです。
d0360206_12454197.jpg

無敵のスマイルに、
ありがとう。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-04 00:14 | Comments(0)

練習する?しない?

週末のうだるような暑さから解放されたと思ったら、
あっさりと梅雨入り宣言がなされた月曜日。
d0360206_12453849.jpg

ゆきがうかない顔をしているのは、
決して雨降りのせいばかりではなく。
d0360206_12453871.jpg

例えば災害時の瓦礫の危険を考えたりすると
靴を履く練習をさせた方がいいだろうと
以前から漠然と考えていたのですが、
d0360206_12453868.jpg

先日散歩に出た際
路肩にガラス片が落ちているのを発見して
いよいよ靴を履かせてみようと思い立ったのです。
d0360206_12453821.jpg

しかし8歳にして初めての挑戦、
結局靴を履いたままでは絶対に歩こうとせず、
仕方なく脱がせた途端に晴れやかな笑顔を見せる始末。
d0360206_12453946.jpg

『くつは いやー』
その顔を見ればわかりますとも。
練習するべきかしないべきか、迷うところです。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-03 00:06 | Comments(0)

走れる時に走っとけ

真夏日の日曜でも、早朝5時はまだ微かに肌寒い。
天気予報を確認すれば、月曜から傘マークのオンパレード。
d0360206_12453673.jpg

この週末を逃したら
もしかして梅雨が始まってしまうかもしれないから、
d0360206_12453678.jpg

ゆきと一緒に、
いつもより長い時間を海辺で過ごしました。
d0360206_12453700.jpg

ゆきはとても元気で、
わたしが制止しなかったら
砂浜のどこまででも駆けて行ってしまいそうなくらい元気で、
d0360206_12453747.jpg

……こんなに走りたがるゆきを見るのは本当に久々で、
d0360206_12453783.jpg

それが許されることならば
思いきり
心ゆくまで
走らせてやりたかった。


前回の記事につきまして、
あの猫じゃらしはポンポンの部分を触るとカサカサと音がして
それもまたゆきが気に入った理由の一つみたいです。
じゃらしを振ると前足を交互に振り上げて追いかけようとしたり、
仕草がまるでネコさんのようです。
たぶん、気に入る子は結構多いんじゃないかなー。
これから梅雨に入ると室内で遊ぶことも多くなるので、おススメかもしれません。

※本日コメント欄お休みしております。
d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-02 00:11

犬ブログでしょう?

5月最後の日は気温が30度を超え、
ゆきは室内での遊びに没頭します。
d0360206_12453451.jpg

ぬいぐるみはすぐ飽きる、モッテコイはいまだにできず、
ボールにも噛むおもちゃにも一切興味ナシのゆきですが、
d0360206_12453413.jpg

最近は「これ」にいたくご執心の様子。
d0360206_12453476.jpg

椅子の下に寝転んでいる時だって、
目はしっかりと「これ」の動きを追っています。
d0360206_12453585.jpg

もうお分かりですね?
d0360206_12453542.jpg

お気に入りのおもちゃは、猫じゃらし。
……犬だけど。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-01 00:21 | Comments(0)