人気ブログランキング | 話題のタグを見る

胃捻転を防ぐために

夜中は大雨&雷でした。
1時半頃には停電もあり@くまモン県
胃捻転を防ぐために_d0360206_18283712.jpg
すぐに復旧したので事なきを得ましたが
これからの季節は冷房が心配・・・
胃捻転を防ぐために_d0360206_18283700.jpg
起きた時も雨降りだったので
あさんぽはリース兄のみ。
胃捻転を防ぐために_d0360206_18283796.jpg
湿度も温度も高く
いつもより距離を縮めて4キロ弱のランニング。
胃捻転を防ぐために_d0360206_18284156.jpg
そろそろ本格的に夏散歩に切り替える時期か。
※冬場よりも距離を短めにします
胃捻転を防ぐために_d0360206_18284211.jpg
帰宅後、1時間経過した時点で朝ご飯を与えます。
水もがぶ飲みしないように気をつけています。
胃捻転を防ぐために_d0360206_18284292.jpg
何故ならGシェパは胃拡張・胃捻転症候群の好発犬種だから。
胃拡張が悪化し、胃が時計回りに捻じれてしまい、ゲップが出来ない状態。
血液循環が悪化し、ショック状態になる。
致死的な不整脈が出たり、胃壁が壊死したり、脾臓の壊死が起こることもあります。
発見が遅れると死に至る緊急疾患です。
・・・という非常に恐ろしい疾患。
適切な治療を行っても死亡率が20~45%、もしくはそれ以上!!
胃捻転を防ぐために_d0360206_18284647.jpg
この疾患を極力防ぐため、
リースは予防的胃固定術を受けています。
が、それでも100%防げる病気ではない。
胃捻転を防ぐために_d0360206_18284757.jpg
食餌の前後で安静にすることを心がけ、
一度に大量に食べさせないこと。飲水も同様。
腹部症状に常に気を配る必要がある犬種です!


ぽちーとどうぞ。
  ジャーマン・シェパードランキング

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ

Commented by ノエルママ at 2024-05-27 17:58 x
 大型犬は胃捻転を起こしやすいと
聞いたことがありますが、発症すると
そんな状態になるのですね。

 そういえば、『ポチたま』という番組に
出ていたラブラドールのだいすけ君が
この世を去った原因も胃捻転でしたよね?
一緒に旅をしていた松本君も
相当気を付けていたにもかかわらずの
発症。
やっぱり怖いわ。

 使役犬のGシェパードはタフなイメージ
が強かったですけれど、お腹や皮膚が
デリケートだったり、それなりのケアが
必要なんだなぁ。
ま、ワンちゃんもネコさんも自分の
不調を人間の言葉で伝えられないですから
気を配るのは当たり前ですかね?

 九州南部は大雨・・・線状降水帯が
発生するかもしれないと天気予報で
言ってました。
 線状降水帯。
今では、すっかり知れ渡った言葉。
これからの雨の季節、被害が出ないことを
祈るばかりです。
もんちゅちゅ様も、どうぞお気を付けて。
Commented by チャチャママ at 2024-05-28 10:37 x
夜中に停電があったのですか?
ホント暑くなる時期の停電は勘弁だけど・・・(´艸`*)
こればかりは天候次第ですものね
短くて良かったです

えぇっ(*_*) 胃拡張・胃捻転症
怖い病気ですね
リースくんは予防的胃固定術を受けてますが、100%防げる訳ではないのね
食後の安静、飲水もがぶ飲み禁止
もんちゅちゅさんは細心の注意払ってますものね
by monchuchu0116 | 2024-05-27 12:00 | 日常 | Comments(2)