人気ブログランキング | 話題のタグを見る

懸念事項がまた一つ

趾間炎が治ったばかりのリースですが
また一つ懸念事項が・・・
懸念事項がまた一つ_d0360206_21004823.jpg
昨日、何気なく彼の身体を撫でまわしていて
ふと違和感を覚えたもんちゅちゅ。
懸念事項がまた一つ_d0360206_21005220.jpg
人間でいうところの左肩甲骨下部に
大きめの腫瘤(できもの)を発見。
懸念事項がまた一つ_d0360206_21005526.jpg
赤く腫れて熱を持っています。
一見すると感染を起こしたよう。
人間でいうところの毛嚢炎みたいな???
懸念事項がまた一つ_d0360206_21005828.jpg
しかしこれはあくまで素人判断。
とりあえず手持ちの軟膏(抗生剤入り)を塗布し
これまた手持ちの抗生剤を内服させ
懸念事項がまた一つ_d0360206_21010169.jpg
今週中には
一度病院を受診させようと思っています。
懸念事項がまた一つ_d0360206_21010457.jpg
元気いっぱい、遊び盛りでも
リースはもう5歳なのですから。
懸念事項がまた一つ_d0360206_21010657.jpg
大型犬の5歳といえば
そろそろ何やかんやとトラブルが出てくるお年頃。
早め早めの対処を心がけようと思います。


ぽちーとどうぞ。
  ジャーマン・シェパードランキング

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ

Commented by ノエルママ at 2023-12-05 08:23 x
 リース君の大きな身体の異常を
すぐに察知。
モフ族ですから、常日頃、身体をよく拭いて
あげたり、ブラッシングを欠かさないなど
お手入れを入念していないと分かりませんよね。

 ノエルさんは喉の辺りにイボがあります。
かかりつけの獣医さんは「悪いものでは
なさそう」と。
2週間ごとの受診時には、大きくなっていないか
チェックしています。

 そっかぁ。
大型犬と小型犬では年の取り方が違います
よね。
リース君、もんちゅちゅ様と一緒の時は
甘えん坊だしオモチャも大好きだし、
まだまだ若いと思っていたけれど・・・。
みんな、ゆっくり年を取ろうね。
by monchuchu0116 | 2023-12-04 12:00 | 病院・病気 | Comments(1)