人気ブログランキング |

彼女は空へ

d0360206_07105636.jpg
8月14日。
白いバスケットの中で眠り続けるゆきを連れ、
家族そろって車に乗りました。
画伯ちゃんが運転、母は助手席。
ゆきとわたしは後部座席で、
道すがらわたしはずっとゆきを撫でていました。

ふわふわの手触りはいつもと同じ。
わたしがからかっていた「でこっぱち」も
ぷにぷにの肉球も丸いポンポンのようなしっぽも
何もかもがいつもと同じでした。

バスケットの中には花を敷き詰め、
大好物のおやつをたくさん持たせ、
画伯ちゃんが書いた手紙を抱っこして、
ゆきはまるで花畑の中で眠っているようでした。

お盆の時期なのに道はそれほど混んでおらず、
30分ほどでペット霊園に到着し、
個別立ち会い葬でゆきを火葬にして頂きました。

小さいゆきは
更に小さくなってしまって
大好きなお家に帰ってきました。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


ゆきの旅立ちに際し
皆さまの温かいお言葉、お心遣いに感謝致します。

by monchuchu0116 | 2019-08-15 07:37 | その他