人気ブログランキング |

恐れるべきは胃捻転

7月2日の夜間のことです。
夕ご飯をいつも通りに完食したリース。
でも今思うと、
食事前の大はしゃぎが小はしゃぎでした。
d0360206_00483964.jpg
その様子に「おや?」とは思ったものの、
食事を平らげるスピードはいつもと同じ。
ドッグフードは飲み物です、の勢い。
だから「気のせいか」と思い直しました。
d0360206_00484304.jpg
食後は2時間弱のケージレスト。
19時頃フリーにしようとした時に、
普段は転がり出てくる彼が。
横になってこちらを見たまま、動かない!!
d0360206_00484697.jpg
何度呼んでも横たわったまま。
眼も心なしか虚ろで、とろんとした感じ。
これは普通じゃない、と思いました。
d0360206_00485033.jpg
シェパードで一番危惧すべきは胃拡張・胃捻転。
腹部の膨らみは肉眼では著明でない。
腹部を押さえても痛がらない。
指で打診をしても鼓腸音はない。
眼瞼・口腔内粘膜の色も綺麗なピンク。
吐き気は無し、流涎は無し、息も荒くない。
d0360206_00485415.jpg
とにかく横になっているだけ、という状態。
何だかあまりに決め手に欠ける。
困惑してかかりつけ医に相談をしているうちに、
リースが頭をもたげ、
徐々にいつもの表情を取り戻し始めました。
(続く)


ぽちーとどうぞ。
                        ジャーマン・シェパードランキング

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ

Commented by チャチャママ at 2019-07-04 15:29 x
リースくん大丈夫ですか?
胃捻転?

昨日通院日だったので問診の待ち時間にブログ訪問して、心配してました
お大事にして下さいね
Commented by Anneママ at 2019-07-04 16:55 x
えええ?リースちゃん、それは心配!どうしたの?
痛かったのかなぁ。胃捻転、聞いたことはあるけどどんなふうになるか、見てわかるのか?怖いわ。
体格が大きいと、それだけ体力もあり小さい子に比べて安心ではありますが。リースちゃんはまだパピーちゃん。
痛いのは怖いし不安だろうし、何が起こっておりかわからず、うう、かわいそうに。
さぞかしもんちゅちゅさんも驚かれたことでしょう。
続きが気になりすぎます。心配です。
Commented at 2019-07-04 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-07-05 10:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by monchuchu0116 | 2019-07-04 12:00 | 病院・病気 | Comments(4)