人気ブログランキング |

今回の検査結果

ゆきの呼吸状態が気になったので
早々にかかりつけ医を受診しました。
d0360206_00093821.jpg
いちばんの懸念事項、
心不全について。
d0360206_00094360.jpg
白目を剥いて寝ている……
現時点では、増悪見られず。
肺水腫の所見もありませんでした。
d0360206_00094673.jpg
次いで気管虚脱について。
残念ながら、こちらはやや増悪あり。
d0360206_00095058.jpg
気管径が更に狭くなり、
偏位・変形も目立ちます。
d0360206_00095513.jpg
しばらくはネブライザーを増やします。
ステロイド(パルミコート)を日に2回。
※酸素吸入だけでは効果不充分ですので。
d0360206_00095950.jpg
さて、おちびちゃん。
効果が得られるといいのだけれど。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

Commented at 2019-04-18 09:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チャチャママ at 2019-04-18 09:17 x
気管虚脱がやや増幅
ネブライザーが効いてくれるといいですね

見た目は愛らしくて病気があるなんて見えないゆきちゃん
私とまったく一緒です
見た目は健康そうな私
でも油断せず、まぁまぁ~そこそこ元気で過ごせたら花丸
無理なく頑張ろうね
Commented at 2019-04-18 11:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノエルママ at 2019-04-18 17:32 x
 検査結果の数値やレントゲン写真を
見せられて、「異常あり。」と言われたら、
穏やかではいられないですよね。

 私たち、当たり前のように息をして、
酸素を取り入れていますけれど、
気管径が狭かったり、潰れかけていたら、
さぞ苦しいでしょう。
でも、ゆきちゃんの小さな臓器が、
ゆきちゃんの命を守るために、一生懸命
働いているのかと思うと、変形した
気管径さえ愛おしい。
 
 パルミコートは応援団。
指揮を取るのは、もんちゅちゅ隊長。
パルミコート、ゆきちゃんの臓器を
しっかり守ってね!
by monchuchu0116 | 2019-04-18 00:21 | 病院・病気 | Comments(4)