愛称問題

これまでにも
何度か話題にしてきました。
d0360206_00354781.jpg
ゆきには
呼び名が幾つかあります。
d0360206_00355218.jpg
もんちゅちゅが多用するのは
「にょんた」
「ちーたん」
d0360206_00355744.jpg
画伯が使うのは「ウパシ」
※アイヌ語で「雪」の意
d0360206_00360199.jpg
何故アイヌ語かというと
姉妹間で「ゴールデンカムイ」ブームのため。
※漫画です。面白いよ!!
d0360206_00360598.jpg
ちなみにムクは
「ちーちー」
「むーさん」
d0360206_00360906.jpg
ハッピーにも勿論愛称があり。
「ぴっぴ」
「ぴぴまる」
「はっちゃん」←もんちゅちゅ母
d0360206_00361389.jpg
どう呼んでも
ちゃんと応えてくれる不思議。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

Commented by チャチャママ at 2019-01-09 07:20 x
呼び方は色々あっても何故か?本人にはちゃんと伝わる・・・笑い
どの呼び方でも愛情たっぷりって分かっているからでしょうね(^^)
ゆきちゃんの「ウパシ」は今風の若者言葉みたい?
ムクくんの「ちーちー」は可愛い~
ハッピーくんの「ぴっぴ」も「ぴぴまる」も好きだわ
お母様の「はっちゃん」も昭和を(笑)感じて好きです(^^)
呼びやすい呼び方が一番‼ですよねっ
これからも新しい呼び方が増えるかも?しれませんね(笑)

※不思議と「おチビたん」は大きくなっても使うのよね(笑)

Commented by Anneママ at 2019-01-09 07:21 x
うんうん、わかります。
うちもかなりヘンテコな名前で呼ぶことも多いですが、ちゃんと自分のことってわかっているんですよねぇ。不思議。
はっちゃん、って良いですねぇ。お母様もハッピーちゃんとの生活存分に楽しんでいらっしゃるご様子、私まで嬉しくなります。ムクちゃん、ヤキモチ妬かないかしら?うふふ。
Commented by ノエルママ at 2019-01-09 08:02 x
 ハハハ。(´▽`*)
由来を聞かないと、分からない愛称も
ありますねぇ。

 『ウパシ』
アイヌ語ですか。何やら野生を感じさせる
語感ですが、ゆきちゃんの人智を超える
可能性を連想します。
さすが、画伯ちゃん!

 ムク君が『ちーちー』?
どこから出たのかな?(^m^)

 『はっちゃん』!
いいですねー。洋風名に和風の愛称。
お母様、シブイ。( ̄― ̄☆)

 いずれにせよ、家族が愛情を込めて
呼びかけるのですから、ワンコにも分かる
のですね。
 ところで、ゆきちゃんのお洋服は、
暖かい裏地が付いているのかしら?
着心地が良さそう。
Commented at 2019-01-09 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なっつばー at 2019-01-10 01:29 x
言葉ではなく、その呼びかけに込められた言霊に反応するんでしょうか。
どれも愛情がいっぱい詰まってるはずですから。
ナッツにもいろんな呼び方がありますよ。
なっちゃん、まめっこ、なっちゅん、ちゅん、ちゅんちゅん。
何のこっちゃですよね~。(笑)
付き合いが長いほど増えていくのは、深まる愛ゆえ・・・ですね。( *´艸`)
by monchuchu0116 | 2019-01-09 00:46 | 日常 | Comments(5)