最期の時のこと②

ムクの頭を左手で支え、
右手はムクの耳の後ろや顎の下を、
ムクが触られて喜んでいた場所を撫で、
d0360206_23222951.jpg
そういえば。
ドライブに行くと窓から頭を突き出し、
色んなものの匂いを嗅ぐのが好きだったから、
雨が降り込むのも構わずパワーウインドウを下げて、
d0360206_23223574.jpg
画伯が車のエンジンをスタートさせて間もなく、
ムクの呼吸がふっと止まりました。
わたしは画伯に
「ムクが息をしていない」と告げ、
d0360206_23224333.jpg
画伯はハッと息を呑み、
「ムク、頑張れ」
「お家に帰るんだから」
「もうちょっと、頑張って」
ハンドルを握りながら彼女は何度も繰り返し、
するとムクは再び呼吸を始めます。
d0360206_23224908.jpg
それが2度繰り返されて、
わたしはムクの顔を瞳を覗き込みました。
さっきまで虚ろだった彼の瞳は
明らかに意思を持ってわたしを真っすぐに見返し、
わたしは。
d0360206_23231290.jpg
「頑張ったね」「いい子だった」
「大好きだよ」
「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」
「おやすみ」
もう声にならない。涙は止めどなく彼の顔に落ちる。
d0360206_23230212.jpg
そしてムクは寝起きの時と同じように
うーんと小さく伸びをして。
痙攣が始まるかと身構えたのですが、
そんなことは無くて。
次の瞬間、彼の瞳から一切の光が消えました。
d0360206_23225738.jpg
ムクの呼吸が最初に止まった時、
病院に戻るかどうかを考えました。
まだ発車したばかりで、戻ろうと思えば戻れました。
でも。もし病院に戻ったとして。
待っているのは挿管、人工呼吸器、心臓マッサージ。
強心剤の投与に更なる輸液。
それで延命できるのは1分?1時間?それとも1日?
d0360206_23230824.jpg
家族以外の人を寄せ付けないムクだから。
わたしと画伯と、自分だけになれる時間と場所を。
彼自身が選んで、己の最期を決めたのだと思いました。
だからわたしたちは、病院に戻りませんでした。
d0360206_23364491.jpg
ムクは、わたしの腕の中で。
画伯の声を聞きながら。
静かに穏やかに、息を引き取りました。

24時間体制で看る覚悟も、準備も出来ていたのに。
最後まで手のかからない子でした。
碌にわたしたちの手を煩わせることなく、
駆け足で空に還っていきました。

11年と8カ月、
家族に笑顔と喜びをもたらし続けた。
強くて優しくて、比類なきポメラニアンでした。


ぽちーとどうぞ。

こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

[PR]
Commented by ノエルママ at 2018-05-18 05:58 x
涙で。
何を書いても。
ありがとう。ありがとう。ムク君。

もんちゅちゅ様も。
ありがとう。
ムク君の最期を伝えてくださって。

山形蔵王は昨夜から激しい雨。
時折、雷が轟いて。
靄に包まれた山を見ながら思う。
ムク君は自然に帰って行ったのですね。
Commented by チャコねぇ at 2018-05-18 07:45 x
ムクちゃんが旅立ってから、お悔やみの言葉を・・・と思ってはいたのですが、言葉が見つからず今日になってしまいました。もんちゅちゅさん、画伯さん、ゆきちゃん、そしてムクちゃん、みんなみんな本当によく頑張っと思います。お疲れさまでした。
もんちゅちゅさんに抱かれて旅立ったとのこと。
ちょっとホッとしました。病院で、なんて悲しすぎる。

ブログの中のムクちゃんはいつもの笑顔で、今でもムクちゃんは元気に走り回っているんじゃないかと思ってしまいます。
寂しいです。ゆきちゃんとの凸凹コンビ、大好きでした。
ムクちゃん、たくさんの笑顔をありがとう。
Commented at 2018-05-18 07:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Anneママ at 2018-05-18 08:15 x
ムクちゃん、最期は本当に自分で選んだようですね。
そして一番最高な最期をお迎えしたのね。幸せだったと思います。もんちゅちゅさまは最期の瞬間が目に焼き付いて、当分苦しいさみしい思いをされるでしょうが、ムクちゃんはとてもとても幸せだったと思います。
どんな姿であれ、1分でも長く生きて欲しいと思うか。
今が最期だとしても、こうやって抱っこして過ごしたいか。
その時に気持ちは決まるのでしょうね。
私にはまだ、想像することすらできない事態ではありますが、その日を迎えるまでに、きっといろんな経験を積んで気持ちを固めることができるのでしょう。
短い期間でしたが、看病させてくれたし、長患いして家族に負担をかけまいとさっと天国に行ってしまったムクちゃん。
こんなにいい子は今まで聞いたことがないよ。
ありがとうね!
Commented by ウランさん at 2018-05-18 08:46 x
涙が止まりません。。
家族だけの車の中で
大好きなもんちゅちゅさんの腕に抱かれ
ムクくんは安心して眠りにつけたんですね(T-T)
最後までなんてイイ子(T0T)
最後くらい手を煩わせてもいいんだよと
思ってしまいますが…そうしないのがムクくん
なんでしょうね。。
沢山の笑顔と沢山の癒しをありがとう😊
これからもみんなのこと、お空の上から
見守っててね♪
Commented by ひーちゃん at 2018-05-18 08:59 x
朝から泣きながら読ませていただきました。

ムクちゃん、最期まで偉かったね。
よく頑張ったね。
大好きだよ♪
ありがとう、ありがとう、ありがとう!

もんちゅちゅさま、辛いのに記事にして下さって ありがとうございます。
画伯ちゃんの声を聞いて、もんちゅちゅさまに撫でながら抱っこされて…
ムクちゃんも穏やかに最期を迎えられたんですね。

ムクちゃん、いつか会おうね!
どうぞ安らかに…
Commented by チャチャママ at 2018-05-18 09:28 x
ムクくん、もんちゅちゅさんの腕の中で安らかな眠りにつけたのですね
きっと安心できたことでしょう
考えても考えてもまだ信じられない
Commented at 2018-05-18 11:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-18 16:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-18 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-19 16:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by コロンまま at 2018-05-23 19:03 x
ご無沙汰しています。
ブログを拝見して、涙がとまりませんでした。
何と言っていいのか言葉がみつかりません。

ムクさんのご冥福をお祈りいたします。
by monchuchu0116 | 2018-05-18 05:15 | その他 | Comments(12)