人気ブログランキング |

マズルが腫れた原因は?

結局、ムクは2日連続の通院となりました。
日曜日はかかりつけ医が休診なので、
d0360206_23292456.jpg
まずは日曜日に診察をしてくださる病院へ。
まだ開院後間もない病院です。
日曜に開いているのはここだけなので
待合室は混み合っていました。
d0360206_23292938.jpg
診察をして頂いた結果は
歯の炎症に伴う膿が溜まっているのでしょう、とのこと。
場合によっては抜歯が必要となるので、
休み明けにかかりつけ医を受診してください、とのこと。
抗生剤を処方して頂きました。
d0360206_23294267.jpg
さて明けて月曜日。
今度はかかりつけの動物病院へ。
やはり歯の炎症が波及したものでしょう、とのこと。
とりあえず症状(痛みと腫れ)を軽減すべく、
その場で歯茎の小切開と排膿をして頂きました。
d0360206_23294789.jpg
もんちゅちゅが保定しているとムクはおとなしいので
局所麻酔も無く無事に完了。
一度だけ小さい声で「ひぃー」と鳴いたムクですが
暴れることも無くお利口に処置をさせてくれました。
d0360206_23295289.jpg
これから10日間の抗生剤内服を行って経過を見ます。
また症状が再燃するようであれば、
今後は抜歯を検討しなければならないでしょう。

ただし、今回の原因として疑われるのは右上顎犬歯。
わんこにとって大事な歯であり、抜歯も大変だそう。
内科的処置で落ち着くのならば、その方が良いでしょう
……との先生の見解により、とりあえずは内服治療で様子を見ることに。
どうか、このまま落ち着いてくれますように(´・ω・)


ぽちーとどうぞ。

by monchuchu0116 | 2017-08-29 05:15 | 病院・病気