人気ブログランキング |

ビミョーな検査結果

話は遡って昨年のクリスマス直前、
ゆきは検査を受けたのでした。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331165.jpg

その後は家族記念日やクリスマスやお正月、
兎に角イベントが目白押しで。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331192.jpg

そして何よりも。
ゆきの脚の調子が悪くなって、
それに振り回されてしまったことが大きくて。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331172.jpg

イベント事も落ち着き、
ゆきの脚の具合も落ち着いた今、
ようやく検査結果を記そうと思うに至りました。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331200.jpg

まず、著変無く現状維持なのは。
・腎臓の機能
・気管虚脱の程度
・脊椎の変形
ビミョーな検査結果_d0360206_13331292.jpg

やや改善が認められたのは。
・僧帽弁閉鎖不全症に伴う血液の逆流
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
やったぜちびすけ。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331223.jpg

ところが。
一筋縄ではいかぬわたしのおちびちゃん。
ビミョーな検査結果_d0360206_13331359.jpg

心臓の左に位置する僧帽弁の閉鎖不全→逆流、は改善されたものの
心臓の右側がやや腫れてきている模様。
既に強心薬と血管拡張剤は使用しているので
このまま右心不全が進行するようであれば利尿薬を併用しなければだけど
そうすると今度は腎不全が進行してしまうリスクが跳ね上がる……ううむ(゜-゜)
ビミョーな検査結果_d0360206_13331346.jpg

右心不全の症状(全身の浮腫)が出現しないか気を配りつつ。
食餌療法と運動の制限を続け、できるだけ利尿薬開始までの期間を遅らせる。
どうせ脚がアレだから、制限しなくても運動はできないけどね←やけくそ

というわけで
何とも微妙な検査結果でした……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぴーすぴー



おまけ
ビミョーな検査結果_d0360206_13331337.jpg

ぽめざいる。
by monchuchu0116 | 2017-01-07 05:30 | 病院・病気