人気ブログランキング |

異変

12月26日、クリスマス翌日。
午前4時、灯りを落とした室内でこのブログを書いているもんちゅちゅです。
d0360206_13323400.jpg

12月25日、クリスマス当日は日曜日。
青空がのぞいて気温もそれほど低くはならず、
ドライブに出かけるのにはお誂え向きの日和となりました。
d0360206_13323435.jpg

山間の小さなダム、
その駐車場に車を停めて。
d0360206_13323567.jpg

いざ散策、とばかりに
ダム上流へと続く道に足を踏み出せば。
d0360206_13323502.jpg

『もんつつ だっこ』
ゆきはあまり歩きたがらず、
表情は悪くないながらも終始抱っこをせがみ、
d0360206_13323587.jpg

そのことを少し気がかりに思いつつ
わたしは乞われるままに彼女を抱っこして散策を続けました。
d0360206_13323693.jpg

ムクが水鳥の声に驚くのを冷かしつつ、
動揺しているのを彼らに悟られぬよう振る舞いつつ、
d0360206_13323652.jpg

何度か地面におろして促しても
ゆきはやはり頑なに歩くことを拒み、
早めに外出を切り上げて帰宅したのですが。
d0360206_13323658.jpg

12月25日、午後7時。
ゆきの両後肢は著しく脱力し、歩行不可能な状態となりました。

足先を抓ると引っ込めようとする反応はあり、感覚は保たれているようです。
足先が冷たいということもありません。
寝転がった姿勢で「うーん」と伸びをする時は、後ろ足も動きます。
しかし、自力ではまったく立位を保持することが出来ません。
試みに立たせてみても、後肢に力が入らず即座に座り込んでしまいます。
水を飲むのも排泄をするのも、すべて介助を要する状態です。

これまでパテラによる疼痛が増悪した際には
見るからに活気がなくなり食欲も低下していたのですが、
今回は表情も悪くなく食欲もあり ※おやつもムクより欲しがります
本当に「ただ力が入らない」状態です。
もとより脊椎の変形はあるのですが、こんな症状は初めてのこと。
悶々としながら夜明けを待っているところです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おちびちゃん、どうした?
by monchuchu0116 | 2016-12-26 04:48 | 病院・病気 | Comments(0)