人気ブログランキング |

停電が生命を脅かす

もんちゅちゅのご心配まで頂き、本当に有難うございます。
もんちゅちゅ宅に目立った被害は無く、庭の片づけに手間取るくらいです。
今はゆきと一緒に電気の有難さを噛み締めているところです。

さて停電に際して万人の心配事は同じ、はず。
そう、まずは冷蔵庫の中身をチェック。
……えーと、アイスと酒とチョコレート何だかラノベのタイトルみたい。
d0360206_13075898.jpg

独り身の気楽さにここぞと感謝しつつ、とりあえずアイスクリームを片づけて。
而して(しかして)向かった職場で判明した事実、それは。
職場は停電していない、ということ。
d0360206_13075812.jpg

『ここは かいてき』
差し当たっての仕事をこなし、ゆきと帰宅したのが17時。
玄関ドアを開けるなり耐え難いほどの熱気が立ち昇り、
急ぎエアコンのスイッチを入れるも全くの無反応。
……どうやらわが家は電力の回復に時間を要するらしい。
d0360206_13075951.jpg

自分ひとりだけだったら窓を開け放ってどうにか耐えるだろう。
しかし残暑とはいえ未だ高温多湿を誇るくまモン県。
熱中症の心配もさることながら、心臓病のゆきにこの環境はご法度。
高い温度は心拍数の上昇を、ひいては心臓への負担を来し、
ただでさえ心不全の兆候があるゆきにとっては致命的。
d0360206_13075902.jpg

その場で職場に取って返し、この日は自分の仕事部屋に泊まることを願い出ました。
19時頃には皆が引き上げ、無人の職場に一人と一匹。
施錠と消灯を確認し、ソファで読書に励むもんちゅちゅの傍らゆきはうとうと。
前の晩は台風でほとんど眠れていなかった、その疲れが出た様子。
※以前は泊まり込みで仕事をすることが時折あったため、
その名残でもんちゅちゅの仕事場には簡易ベッドと冷蔵庫があるのです。

d0360206_13075996.jpg

(職場で迎えた朝も、いつも通りお腹をこちょこちょしてやったのだ)
かくして無事に停電から逃げおおせ、その日の午後にはもんちゅちゅ宅の電力供給が再開。
当初はどうなることかと思いましたが、ゆきはこの夏最大のピンチを乗り切ってくれました。

時に自然の猛威の前に、人はあまりに無力です。
ですが、台風一過の翌日。
既にそこかしこで槌音が響き、明かりが灯り、人々は笑顔で挨拶を交わします。
???今回の台風で被害を受けた方々が、一刻も早く元の生活に戻れますように。


d0360206_13053550.jpg

にほんブログ村
夜中の職場で「警備犬ごっこ」をしたのはナイショです。



ネット環境も復旧しましたが、まだ不安定な状況が続いています。
勝手に接続が切断されることが多々あり、原因を調べてもらっているところです。
ですのでしばらくは皆様のところにコメントを残すのが困難かと思われます。
大変申し訳ございませんが、どうかご容赦ください。
by monchuchu0116 | 2015-08-28 05:30 | その他 | Comments(0)