人気ブログランキング |

しこり騒動の顛末

先日ゆきの背中に見つかったしこりの経過について。
抗生剤を1週間服用し終わって、再度その大きさを測りました。
d0360206_12454325.jpg

3.5センチ×0.5センチ、厚みは前回の半分くらい。
……縮小、していました。
d0360206_12454449.jpg

毎晩触って、大きさを確かめて。
少しずつ小さくなっているような気はしていたけれど、
ぬか喜びに終わることが唯々怖くて。
d0360206_12454403.jpg

恐らく悪いものではないだろうとのことで、
今後は経過観察だけで良いとのお墨付きを頂きました。
5月に接種したワクチンに対する生体の防御反応の可能性があるそうで、
その場合には今後時間をかけて消えていくそうです。
d0360206_12454410.jpg

喜びの舞……ではなくいつものゴロゴロすりすりですが、
とにかくゆきにはおやつを多めに奮発しました。
d0360206_12454564.jpg

心配してくださった皆さまへ、
ゆきは今日も元気です。

ワクチンは身体にとっては「異物」であるため、
時に身体の免疫反応によりこうした「しこり=肉芽腫」を形成する例があるそうです。
そして犬の場合この肉芽腫が癌化することはほぼ無いとのことでした。
(ゆきは毎年ワクチンを接種していますが、しこりができたのは今回が初めてです。)
今日、肩の荷が少し下りたような気がします。
いつもご心配ばかりをおかけしている不甲斐ない飼い主と飼い犬ですが、
皆さまの励ましが何よりも力強くわたしの不安を払拭してくれました。
本当にありがとうございました。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-06-06 00:11 | Comments(0)