人気ブログランキング |

なぜ三度ここへ・久住のお宿

4時間の快調なドライブの道中、
後部座席のカゴの中で眠りこけていたゆき。
ちなみに今回ももんちゅちゅ妹と一緒です。
d0360206_12451298.jpg

『おもいだしたー』
宿に到着して車外に出すと、ゆきは驚くべき行動を見せました。
d0360206_12451318.jpg

自ら心得た様子で離れのスロープを上がり、
玄関の前でもんちゅちゅが鍵を開けるのを待ち、
鍵が開くとさっさと中に入ってトイレを使い、部屋を検分。
d0360206_12451331.jpg

去年の10月今年の3月
お世話になるのはまたしても「久住 小笠原」さん。
d0360206_12451311.jpg

敷地の中に離れが10棟、部屋の造りは全て同じ。
もしかしてゆきは記憶していたのでしょうか。
※お風呂のそばに妙な豆狸が転がっていますがお気になさらず。
d0360206_12451341.jpg

前回3月に訪れた時は雪がちらついていましたが、
今回はまさにベストシーズン。
苦手だったウッドデッキにも少しは慣れて、夕涼み。
d0360206_12451430.jpg

わんこ用の食事は無いので
あらかじめ部屋でご飯を食べさせてから、
d0360206_12451456.jpg

人間の食事の間は
レストランでこのように待っていてもらいます。
d0360206_12451444.jpg

ここのお宿を選んだ理由は設備や環境も含めて幾つかあるけれど、
最大のものは
なぜかここのドッグランではゆきが本当に元気で、
d0360206_12451594.jpg

最初に泊まった時から
このお宿にいる間は始終嬉しそうで、
d0360206_12451557.jpg

それはもう
あたかも自分の家にいるかのように寛いで過ごしてくれるから。

宿に到着したのは16時、
1日目は観光もせずに部屋でゆっくりとしていました。
部屋の造りは同じ離れですが、露天風呂が毎回異なります。
今回は天気も良かったため、夜は満天の星空を楽しめました。
スタッフの方もゆきのことを憶えていてくださって、何かと言葉をかけて頂きました。
こういう気遣いが随所に感じられるから、次もまた行きたくなっちゃうんですよねー。
※観光編へ続く

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
by monchuchu0116 | 2014-05-27 00:56 | Comments(0)