<   2016年 12月 ( 48 )   > この月の画像一覧

今年もすっかり押し詰まっているというのに、
予定外の二度めの更新です。
なぜならば。
d0360206_13324848.jpg

ちびたん、
初めてのおリボン!!
d0360206_13324862.jpg

え?どこ?見えない、とか。
ああ、虫がとまっているのかと思った、とか。
そんな声もちらほら聞こえてきそうな気もしますが無問題。
d0360206_13324873.jpg

だって今のうちにご披露しておかないと、
たぶん明日の朝にはどこかに吹っ飛んでしまっている予感……。

そんなこんなで←
どうか皆さまよいお年を。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ラストバナーは我々が頂いたbyもんちゅちゅ・画伯
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-31 17:30 | おしゃれ

終幕は笑顔で

あれよあれよと言う間に大晦日を迎え、
大掃除とお散歩とお年賀用の写真撮影と、
何だかんだで予定が目白押しのもんちゅちゅです。
d0360206_13324582.jpg

ゆきの脚の具合もどうやら小康状態で
無理をさせなければ大丈夫、かな←自信なさげ
d0360206_13324577.jpg

1月の異常なほどの大雪に始まり、
4月には最大震度7を記録した地震に見舞われ、
あれこれと騒がしく落ち着かなかったわがくまモン県。
d0360206_13324635.jpg

そのくまモン県の片隅で、
慌ただしく結成された凸凹コンビ。
d0360206_13324607.jpg

共に10歳のシニア犬。
まさかの開腹手術だったり、
色々と体調を崩して周囲をハラハラさせたり、
d0360206_13324694.jpg

それでも
こうして一緒に年越しを迎えることが出来そうです。
d0360206_13324686.jpg

コメントをくださった皆さま、
ブログを覗いてくださった皆さま、
かかわってくださったすべての方々へ。
d0360206_13324787.jpg

本当に有難うございました。
本当にお世話になりました。
d0360206_13324757.jpg

来たる新しい年が佳きものとなりますように。
皆さまと、すべてのモフ族にとって。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ラストバナーはスーパーガール。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-31 05:22 | その他

ま、間に合った……!!

金曜日、今日が仕事納めのもんちゅちゅです。やったぜ。
どうやら無事に年越しが出来そうです。ほっ。
d0360206_13324214.jpg

さて、遡って木曜日。
午前は冷たい雨が降り、
午後には冷たい風が吹き、
d0360206_13324341.jpg

大事をとってお散歩禁止のおちびちゃんと
d0360206_13324374.jpg

晴れ間がのぞいた夕方に
足取りも軽く大張り切りで散歩に出かけるムク。
d0360206_13324387.jpg

おお……!!
助走も無しとかすげーすげー!!
d0360206_13324301.jpg

『しゅたっ』
シャコタン族とはかけ離れた運動能力に、
ただただ舌を巻くもんちゅちゅと
d0360206_13324425.jpg

柔らかな逆光の中で
振り返りざまにドヤ顔をきめてみせるムク。
d0360206_13324462.jpg

ムクばっかり、といじけモードのおちびちゃんに朗報です。
年内に間に合うかどうかと気を揉んでいたのですが、
キミのための最終兵器が届きました。
d0360206_13324428.jpg

こちらがそのブツ。
リーサルウェポン、チラ見せ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おさんぽに いきたいー。

More
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-30 05:30 | 日常

回復への道のり

3日ぶりに同伴出勤のおちびちゃんです。
※ちなみにもんちゅちゅ職場の仕事納めは30日です。
d0360206_13324084.jpg

意気揚々と助手席に乗り込んだまでは良かったのですが、
d0360206_13324095.jpg

まさかの腹巻き出勤に呆然、の図。
おでこの毛が乱れているのは、もんちゅちゅが車内でくしゃくしゃと撫でまわしたせい。
d0360206_13324076.jpg

脚の具合は通常時の半分程度にまで回復し、
木曜日からはいったん内服薬を中止して経過を見る予定です。
d0360206_13324163.jpg

腹巻き出勤が不本意だったのか、
職場でも安静を強いられたのが気に喰わないのか、
何とはなしに浮かない顔のおちびちゃん……ですが。
d0360206_13324135.jpg

帰宅して、夕ご飯を待つ時にはこんな顔。
食欲も元気もいつも通りにあり、機嫌よく過ごしています。
本当に脚だけ、なんだよなあ……。
あと半分くらい、力が入るようになれば……。

d0360206_13324132.jpg

退屈もそろそろ限界のムク。
木曜日には絶対に散歩に行くから!!
d0360206_13324271.jpg

だから、今日まではこれで勘弁して。
モミモミモミ……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
抱っこでお散歩?
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-29 05:30 | 病院・病気

ツリーの根元で
流れるクリスマスソングを敢然と無視して。

[高画質で再生]
聖なる夜の過ごし方(現実)
[広告] VPS
サンタ帽をガブガブするおちび。
現実なんてこんなもん(´▽`*)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
今年の動画は今年のうちに!!
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-28 17:30 | 動画

ゆきは今日も安静にして過ごしました。
夕方以降や寝起きには上手く後肢を使うことが出来ず、
一度抱き上げて立たせる必要があります。※それでもへたり込むこともしばしば。

ですが前日に比べると雲泥の差、
何といってもちゃんと自分の脚で歩き回っているのですから……!!
d0360206_13323781.jpg

そんなおちびちゃん、検査結果が出揃いました。
現時点では、特に目立った神経の異常は見られない。
末梢までの血流は保たれており、血栓症を示唆する初見は無い。
d0360206_13323811.jpg

もっとも考えられるのは、疼痛による運動の制限。
疼痛の場所として疑わしいのは、両後肢のパテラ(膝蓋骨脱臼)。

これまで幾度かブログに記してきたように、
ゆきの両後肢には重症のパテラが存在します。
手術の適応となるのは全年齢でグレード4の場合。
ゆきは3年前に手術を検討したものの、心臓病のために断念した経緯があります。
d0360206_13323801.jpg

モフ毛に覆われて分かりにくいのですが、膝関節はとっくに変形して外れ放題。
それでも、これまではどうにか上手に付き合ってきました。
今回も消炎鎮痛薬の注射と内服により、症状は改善しつつあります。が。
これはあくまでも対症療法であり、根本的な治療法ではないということ。
そして何よりゆきは腎機能の低下があり、消炎鎮痛薬の使用は推奨されないこと。
d0360206_13323867.jpg

根本的な治療が行えない以上、今後も症状が再発するかもしれません。
むしろ再発して当たり前、病状が進行しなければ儲けもの。

痛みが酷い時には薬を使うのも止む無し、
でもそれは腎機能の悪化を惹き起こすリスクと成り得る。
端的に言えば”腎臓をとるか、痛みの軽減をとるか”の選択です。
d0360206_13323974.jpg

今回は3日間だけ薬を内服させ、経過を見ます。
昨日よりも今日、今日よりも明日、症状が軽減されることを願いつつ。

d0360206_13323995.jpg

ゆきはこんなんだし、お天気は悪いし。
散歩に行けずにふてくされるムク。
でももんちゅちゅの魔法の手で顎をモミモミすると……
d0360206_13323974.jpg

『とろ~ん』
ふふふ。
金曜日には晴れ間がのぞくはず。
そうしたら散歩もドライブもキミが望むまま。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
キミもシニアなんだから、天気が悪い時に散歩はダメだよ。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-28 03:45 | 病院・病気

とりあえずの現状

昨日の記事では大変ご心配をおかけしました。
かかりつけの動物病院で幾つか検査をして頂き、
消炎鎮痛薬の注射と処方された内服薬を飲んで安静にし、
d0360206_13323754.jpg

今ゆきは昏々と眠ってます。
検査結果が出揃ったらまた御報告します。
クリスマス前の定期受診の結果も未だなのに、次々と申し訳ありません。

おちびちゃん、注射をして頂いた後から幾分調子が良さそうです。
よく食べるし、病院から戻って後はいっちょまえに吠えたりもしていました。
26日夜には短い距離をおぼつかない足取りながら歩けるようにもなりました。
これもひとえに皆さまの応援のおかげです。
いつもいつも本当に有難うございます。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
がんばってる!!
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-27 04:36 | 病院・病気

異変

12月26日、クリスマス翌日。
午前4時、灯りを落とした室内でこのブログを書いているもんちゅちゅです。
d0360206_13323400.jpg

12月25日、クリスマス当日は日曜日。
青空がのぞいて気温もそれほど低くはならず、
ドライブに出かけるのにはお誂え向きの日和となりました。
d0360206_13323435.jpg

山間の小さなダム、
その駐車場に車を停めて。
d0360206_13323567.jpg

いざ散策、とばかりに
ダム上流へと続く道に足を踏み出せば。
d0360206_13323502.jpg

『もんつつ だっこ』
ゆきはあまり歩きたがらず、
表情は悪くないながらも終始抱っこをせがみ、
d0360206_13323587.jpg

そのことを少し気がかりに思いつつ
わたしは乞われるままに彼女を抱っこして散策を続けました。
d0360206_13323693.jpg

ムクが水鳥の声に驚くのを冷かしつつ、
動揺しているのを彼らに悟られぬよう振る舞いつつ、
d0360206_13323652.jpg

何度か地面におろして促しても
ゆきはやはり頑なに歩くことを拒み、
早めに外出を切り上げて帰宅したのですが。
d0360206_13323658.jpg

12月25日、午後7時。
ゆきの両後肢は著しく脱力し、歩行不可能な状態となりました。

足先を抓ると引っ込めようとする反応はあり、感覚は保たれているようです。
足先が冷たいということもありません。
寝転がった姿勢で「うーん」と伸びをする時は、後ろ足も動きます。
しかし、自力ではまったく立位を保持することが出来ません。
試みに立たせてみても、後肢に力が入らず即座に座り込んでしまいます。
水を飲むのも排泄をするのも、すべて介助を要する状態です。

これまでパテラによる疼痛が増悪した際には
見るからに活気がなくなり食欲も低下していたのですが、
今回は表情も悪くなく食欲もあり ※おやつもムクより欲しがります
本当に「ただ力が入らない」状態です。
もとより脊椎の変形はあるのですが、こんな症状は初めてのこと。
悶々としながら夜明けを待っているところです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おちびちゃん、どうした?
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-26 04:48 | 病院・病気 | Comments(0)

願わくば
クリスマスはこんなふうに過ごしたい……。

[高画質で再生]
聖なる夜の過ごし方(理想)
[広告] VPS
ツリーの根元で
クリスマスソングに耳を傾けて。

ただし、これはあくまで理想のおはなし。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
当然〈現実〉編があるわけで。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-25 17:30 | 動画

ぱーりーぴーぽー

メリークリスマス!!
クリスマス当日の今日(日曜日)は天気も良さそう、
したがって2ポメを連れてドライブに出ようと画策しているもんちゅちゅです。
d0360206_13322873.jpg

さて、今年のクリスマスプレゼントがこちら。
おもちゃ、洋服、おやつが其々に。
d0360206_13322910.jpg

ゆきにぴったりサイズのピンクのボーン、
噛み心地も抜群らしく既に独占状態。
d0360206_13323047.jpg

ムクには大きいサイズのアナコンダさん。
小さいサイズのヘビさんは、とっくにゆきのお友だちです。
d0360206_13323113.jpg

プレゼントを一通り検分したら、
場所をキッチンに移してご馳走の準備。
d0360206_13323198.jpg

どうにも待ちきれないおちびちゃん、
足もとをちょろちょろして危ないのでベビーチェア上で待機。
d0360206_13323296.jpg

そうこうするうちに
画伯が仕事から帰って来て
キッチンにいい香りが立ち込めて
d0360206_13323258.jpg

焼きあがったチキンを前にして
もう蕩けそうな顔のおちびちゃん・笑
d0360206_13323337.jpg

あとはもう、ひたすら食べて飲んで。ビールとワインと、ケーキは2種類。
明らかに食べ過ぎのクリスマスイブ、でも後悔などしていない(キリッ
鶏肉アレルギーのムクのために、エゾシカのステーキも用意しました(右上)。

楽しくて美味しかったクリスマスイブ。
来年も再来年も、こういうふうに過ごせたらいいな。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
何方も、どうか素敵なクリスマスを。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-25 05:30 | イベント