<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

散歩と危険は隣り合わせ

朝のうちの雨が嘘のように晴れ渡った土曜日の午後、
ドライブの目的地は山あいのダム湖。
d0360206_12535530.jpg

車を適当な場所に乗り入れて、
人影のない遊歩道で散策開始。
d0360206_12535614.jpg

訪れる者がほとんどいない此処は
当然ながら人の手が入っていない場所も多く、
d0360206_12535650.jpg

「イノシシに注意」の立て看板が、
べこんべこんに凹んでいるのを見た時には
さすがに血の気が引きました……。
あれって絶対イノシシの仕業だ!!
d0360206_12535769.jpg

調べてみるとこの付近は猪が数多く生息しており、
中には120キロを超えるサイズもいるとか。
毎年被害の報告が後を絶たないとか。
白い猪もいるとか←それは割とどうでもいい。
d0360206_12535701.jpg

とかく弩級の田舎では、
散歩と危険が隣り合わせ。
今日のところは、深入りせずに帰りましょ。


前回の記事につきまして
クリスマスの飾りつけを職場でやっているのですが、
毎回邪魔をするちびすけが一匹。
それならばとクリスマス用写真を撮ってやろうと思ったのに、
なぜか大はしゃぎでちょろちょろと遊び始め。
ここのところのゆきは以前にも増して活発で、
もんちゅちゅを遊びに誘ったり外を駆け回りたがったり。
調子が良いのは嬉しいことですが、負担をかけすぎやしないかと冷や冷やです……。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-30 05:30 | Comments(0)

一筋縄ではいきません

クリスマスまでもうひと月を切ったから、
ちょいと協力してもらおうかと思ったのだけれど。
d0360206_12535438.jpg

『……ふふんっ』
この不敵な笑みの意味するところを、
当然もんちゅちゅは知っておくべきでした。
d0360206_12535448.jpg

鼻先で突っついて
いたいけな雪だるまさんを無惨にも転がした挙句、
d0360206_12535481.jpg

『どやっ!!』
得意げにそっくり返ってみせたり。
d0360206_12535554.jpg

わざと牙を見せつけるようにして
長々とあくびをしてみせたり。
d0360206_12535584.jpg

終いにはサンタさんの陰で隠れんぼ。
かなりの時間粘ったはずなのに、
クリスマス用のまともな写真が一枚も撮れないなんて。
なかなかやるな、おちびちゃん。


前回の記事につきまして
ほーほー、へーへーと頷きながらコメントを拝見しました。
皆さまやはり気をつかっていらっしゃいますね。
最も多いのは「ごく親しい友人と身内に限って身バレあり」、というご意見。
中にはもんちゅちゅと同じで完全秘密主義の方、
Anneママさまのように進んで身バレする奇特な方、
数々の面白いコメントを頂戴し大変参考になりました。
もんちゅちゅが妹にさえ身バレをしていない最大にして唯一の理由、それは
こっぱずかしいから。
こここここんなブログ見られたら、あわわわわわ……。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-29 05:30 | Comments(0)

身バレは御免

突然ですが
ブログを書いていらっしゃる皆々様、
d0360206_12535273.jpg

「身バレ」はしていらっしゃるのでせうか……?
例えば連れ合い、知り合い、身内等々。
d0360206_12535280.jpg

もんちゅちゅは今のところ、身バレはしていないようです。
職場に於いても、身内についても。
d0360206_12535232.jpg

もしも両親にばれたら
「あいつは仕事も碌にしないで遊んでばかりー!!」とか、←強くは否定できない
「ゆきのことしか書いてないー!!」とか、←そりゃそうだ
要らぬ心配をかけてしまいそうな気がします。
d0360206_12535311.jpg

もんちゅちゅ妹にばれたら
たぶん「通りすがり」とか名乗って、素知らぬふりで当たり障りのないコメを書き込むか、
或いは速攻でもんちゅちゅに電話をかけてきて、
「知らなかった」「みずくさい」「いったいどういう了見だ」とまくしたてるか。
d0360206_12535375.jpg

そんなことを悶々と考えていると
何だか色々と面倒くさくなってしまって、
しばらくは身バレしないままでいいと思ってしまうもんちゅちゅでした。


前回の記事につきまして
去年のこの時期は、ゆきの治療を開始して間もなく。
義務的に散歩には出ても、景色を眺める余裕など少しも無く。
多分去年の秋もやっぱり美しくて、
同じ瞬間はもう二度と来ないのに、
今思えば勿体ないことをしたものです。

……そして!!
ひろさま、菜のかさま。
たったこのフレーズだけで曲名まで当ててしまわれるとはっ!!
賞品は何もございませんが、心よりの賞賛を。
素敵すぎます!!

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-28 05:30 | Comments(0)

二度と戻らぬシーズン

今年は
銀杏落葉を目にすることがとても多くて、
d0360206_12535010.jpg

普段の散歩道さえも
鮮やかな黄色に染め上げられてしまって。
d0360206_12535087.jpg

……なんて思っているのは、きっとわたしだけで。
d0360206_12535033.jpg

銀杏の葉っぱは毎年黄色に色づいて、
この散歩道だって
去年もやっぱりこんなふうだったはずで。
d0360206_12535126.jpg

だけど去年の今頃は、あなたの病気を告げられたばかり。
わたしの頭はいっぱいいっぱいで、周囲を見回す余裕も無くて。
d0360206_12535198.jpg

去年の黄葉を無駄にしてしまった分、
今年は目いっぱい楽しまなきゃ。


今回の記事のタイトル、ぜーーーーんぜん思いつかなかったので
散歩の寸前までノリノリで歌っていたB'zの歌詞から付けました。
一見すると意味深ですが、実際はそんなワケです。HAHAHA

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-27 05:30 | Comments(0)

雨のち曇りのち晴れ

連休が明けて火曜日は、
天気の変化が目まぐるしい一日でした。
d0360206_12534829.jpg

朝は雷鳴と雨音で目が覚めて、
昼前後までは雨が断続的に降り続き。
d0360206_12534898.jpg

夕方にかけては曇天で、
夕暮れ前には陽が射して。
d0360206_12534943.jpg

散歩に行けるか行けないか、
気圧がパテラの両脚に悪い影響を及ぼしていないか。
咳は?心臓は?お腹の調子は?
d0360206_12534962.jpg

ころころと変わる空模様に翻弄された飼い主と、
そんな葛藤など露知らぬ風情の飼い犬と。
d0360206_12534932.jpg

終わってみればいつもの通り。
軽やかな足取りも、晴れやかな顔も。


前回の記事につきまして
クリスマスツリー、以前は小さな卓上タイプのものでした。
あのツリーにしたのは昨年からで、さすがにゆきも悪戯をする年齢ではなく。
ライトを点灯させた時にしばらく見入っていましたが、
一夜明けて今日はもうすっかり興味を失っているようです(涙)。
クリスマスツリーにいよいよ冬の訪れを実感するもんちゅちゅです。


※本日コメント欄お休みしております。
d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-26 05:30

ツリーを飾ろう

三連休の最終日、
ふと気がつくとクリスマスまであとひと月。
d0360206_12534606.jpg

時間のあるうちにやっておこうと思い立ち、
物置からあれやこれやの一式を運び出し、
d0360206_12534759.jpg

何かいつもと違うことが始まったと
足もとにまとわりつくゆきに邪魔をされながら、
d0360206_12534788.jpg

今年もまた
去年と同じに
d0360206_12534791.jpg

クリスマスツリーを飾りました。
d0360206_12534741.jpg

まだ11月だというのに、
気分はすっかりクリスマス!!


前回の記事につきまして
引っ越しをして以来、あの街を訪れたのは今回が初めてでした。
ものすごく離れている場所でもないのに、何故かどうしても足が向かず。
でもこれからは、
またあの海を訪れることができそうです。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-25 05:30 | Comments(0)

第二の故郷へ

よく晴れた連休中日の日曜日、
ゆきとわたしは海にいました。
d0360206_12534451.jpg

車を飛ばすこと一時間強。
この海は、この街は、
あなたとわたしにとって特別な場所。
d0360206_12534510.jpg

憶えているかな、おちびちゃん。
今から7年以上も前、
あなたはわたしのもとへとやって来て、
d0360206_12534546.jpg

出会って最初の一年足らずの期間を
共にこの街で過ごしたことを。
d0360206_12534521.jpg

海にほど近い土地で生まれ育ったわたしは
あなたにも海を好きになって欲しくて、
海沿いの道を毎日あなたと一緒に歩きました。
d0360206_12534670.jpg

この街で過ごしたのはほんの一年にも満たない期間だったけれど。
あの頃とは変わってしまったものも多いけれど。
憶えていてほしいな、おちびちゃん。
この海を、この街を。
共に歩いたことを。


前回の記事につきまして
ゆきは基本ビビりんなので、
初見の場所では明らかに動揺して目が泳いでいます。ふっ。
ちなみに場所に馴染むのは割と早いほうで、5分もすると調子を取り戻します。
昨日の洋服は背中のポケットからクマさんが覗いていて、
女の子らしい丸襟と胸元のチェリーの飾りが……って全然見えてないじゃーん。
そうそう、この時期はヘビとか蜂とかの心配をせずに探検できるのですが、
イノシシのことを今の今まですっかり忘れていました!!
我ながら間抜けもいいとこです。

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-24 05:30 | Comments(0)

見知らぬ場所で

土曜日の午後は仕事も無くて
連休に突入するからと少しばかり浮かれた気分で、
d0360206_12534247.jpg

特に当ても無いまましばらく車を走らせて
辿りついたのは閑散とした山あいの空間。
d0360206_12534370.jpg

初めての景色、初めての匂い、初めての音に
小心者のゆきは幾分不安げな面持ちながらも
遅れまいと懸命にわたしの後をついて来て。
d0360206_12534339.jpg

苔むした小道の先に見える東屋が、
このささやかな探検の終着点となりました。
d0360206_12534394.jpg

すぐにゆきもあちこちと見回る余裕が出てきた様で、
最初の緊張具合はどこへやら
思わぬ長居となりました。
d0360206_12534416.jpg

一人と一匹が一緒なら
大抵のことは大丈夫。


d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-23 05:30 | Comments(0)

正午を過ぎたあたりから雨が降りはじめ、
金曜日の散歩はふいになりました。
ですのでここは空いた時間を有効に使うべく、
〈フード限定〉ファッションショーを執り行いました。ぱふぱふ~
d0360206_12534194.jpg

エントリー№1 〈女豹パーカー〉はそのワイルドなアニマル柄が人気です。
なぜかフード部分はクマ耳だけれど、そんなことは無問題!!
d0360206_12534179.jpg

エントリー№2 〈ロボットパーカー〉は、頭のてっぺんにアンテナが。
え、ポンコツロボットに見えるって?
d0360206_12534118.jpg

エントリー№3 〈トリさんパーカー〉は、フードの先端にクチバシ付き。
ボディの部分にもコミカルなトリさんがぎっしり。
鳥恐怖症の知人に見せたら、間違いなく卒倒しそうです……。
d0360206_12534241.jpg

エントリーなんb……って、何ですかそのおっさん座りは。
全身から「もう飽きた」オーラが出まくり。
ついでに言うとフードのポンポン、まるで鏡もちのように見えますよ。
d0360206_12534271.jpg

もひとつおまけに鏡もち。
おやすみなさい、鏡もち。
明日はきっと晴れますように。


前回の記事につきまして
そっか、翌日に筋肉痛が出るのはまだ若い証拠か。ふっ。
いいのです、慰めてくださらずとも。
結構鍛えているつもりだったので、自分でも意外でした。
これはまだまだ鍛え方が足りないということか?
そして、ゆきのリュックイン姿も近いうちにお見せできるよう頑張ります。
とはいえセルフタイマーは使ったことないし三脚は持ってないし、
やっぱりここは鏡か……うーむ。


※本日コメント欄お休みしております。
どなたさまも素敵な週末を!!
d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-22 05:30

思いもよらない副産物

木曜日の夕方散歩は、
諸事情によりちょいと控えめなものとなりました。
d0360206_12533911.jpg

いえ、
ゆきはやる気満々・元気溌剌、
体調もすこぶる良好だったのですが。
d0360206_12533909.jpg

もんちゅちゅのふふふふふ太腿が、
大腿四頭筋が、
起床時より筋肉痛の様相を呈しておりまして。
d0360206_12534073.jpg

これはやっぱりあれか、
前日に小一時間ほどかけた登山の後遺症かと
思いついてすぐに登り始めた己の無謀さを呪ったり。
d0360206_12534069.jpg

否そんなはずがない、
週5日は負荷をかけてバイクを10キロ漕いでいるじゃないかと
よろよろ覚束ない足取りの己を鼓舞したり。
d0360206_12534045.jpg

『もう としだからー』
おたがいにねー(棒読み


前回の記事につきまして
そう、ゆきを運ぶためのリュックをついに!!購入しました。
昨日はその試運転?だったのです。
ゆきはご満悦でリュックの中、
のんびり揺られながらの登山を楽しんでいた模様です。
近々そのリュックイン姿をお見せしたいのですが
リュックを背負ったまま自分の背中を撮影するって……どうやるの?

d0360206_12284121.gif

にほんブログ村
[PR]
by monchuchu0116 | 2014-11-21 05:30 | Comments(0)