カテゴリ:その他( 42 )

どんまい

ねえ、知ってる?
d0360206_23051756.jpg
「どんまい」って、英語の"don't mind"からきた言葉で、
英語と同じに「気にするな」「心配するな」って意味なんだって。
d0360206_23052998.jpg
『もんつつー』
d0360206_23053572.jpg
『どんまい』
d0360206_23054341.jpg
前記事からのショックを引きずるもんちゅちゅですが、
ゆきとムクは元気です。
d0360206_23055047.jpg
元気過ぎてちょっと心配……。
無理しちゃダメだよ、おちびちゃん。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-05-24 12:00 | その他

自分で気づけよ

ああ……
うう……
d0360206_20070997.jpg
誠に申し上げにくいことなのですが
どうやらここ暫く、ブログ村のポイントが入っていない模様。
d0360206_20071588.jpg
鍵コメCさま、鍵コメMさま、
ご指摘本当に有難うございました。
d0360206_20072666.jpg
早速調べて頂いたところ
確かにポイントが入っていないとの由(;゚Д゚)
d0360206_20065680.jpg
ただし、
原因がはっきりしません。
d0360206_20073128.jpg
従って、いつ頃に回復するのか不明。
というか、そもそも回復するのかも不明。
d0360206_20073601.jpg
バナーをぽちーとして頂いた方々、
本当に申し訳ありません。
あ、でも少しは反映されているみたいです。
d0360206_20072016.jpg
っていうか、自分で気づけよ。
……ぐうの音も出ません。
d0360206_20070310.jpg
今後はまあ、なるようになるさ。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-05-24 05:15 | その他 | Comments(8)

突然ですが……ふふふ


突然ですが
ブログを移転いたしましたm(__)m
d0360206_23043596.jpg
『びっくり!!』
d0360206_23044207.jpg
『ぼくも びっくり!!』
もんちゅちゅも びっくり←
d0360206_23035991.jpg
(こちょこちょこちょ……)
慣れるまで当面は戸惑うことも多く
ご迷惑をおかけするかもしれませんが、
d0360206_23034847.jpg
なにとぞ
長い目で見守って頂けますと幸いです。
d0360206_23042892.jpg
休止中にもかかわらず
多くの方々に有難いお言葉を頂戴しました。
この場をお借りして幾重にも御礼申し上げます。
d0360206_23041981.jpg
ちなみにブログ休止中
ムクはとても元気に過ごし
d0360206_23040949.jpg
ゆきはまあ、それなりでした。
そのことも追々。


ぽちーとどうぞ。
ポメラニアンランキング
こちらもぽちーと。にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-04-25 00:25 | その他 | Comments(13)

突然ですが、移転します

突然ですが
ブログ容量が限界に達しましたので
新しいブログを開設いたしました。


新しいブログはこちら←クリックどうぞ!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
新ブログもよろしくね。
[PR]
by monchuchu0116 | 2017-04-01 05:00 | その他

登場人物紹介

ネタ切れだろう、とか言わないで!!
どうやらムクも我々と添い遂げる覚悟を決めたようですし、
一度こうしてまとめてみたかったというのも正直な気持ちですし。
今更感は満載ですが、当ブログの登場人物紹介です。サクッといってみよう!!
d0360206_13334090.jpg

ゆき、通称おちびちゃん・ちびたん・ちびすけ・豆狸。
押しも押されもせぬ当ブログの主役です。
1月31日生まれの10歳。
パーティーカラーの女の子。
d0360206_13334045.jpg

ムク、8月25日生まれの10歳。
標準よりかなり大きめ、クリーム色の男の子。
元々わが実家で両親に溺愛されていましたが、故あって新規加入。
d0360206_13334107.jpg

ゆきの性格はとにかくマイペース。
いつも構ってほしいタイプではなく、自分が甘えたい時にだけ近づいてくる。
独立独歩で、わんこよりもむしろネコさんに近いような性格です。
初対面の人にもそれなりに愛想よく振る舞います。※ただし女性限定
食べるの大好き、お洒落も大好き。世の中は自分を中心に回っていると信じている。
d0360206_13334102.jpg

ムクは良くも悪くもワンマンドッグ、家族にのみ気を許します。
しかも従順に振る舞うのは対もんちゅちゅ限定。
自分のテリトリーを侵す人には警戒吠えをしますが、幸いにもコマンドは入ります。
この体格でも食が細くて、もんちゅちゅが横につていないと食事をしません・汗。
お散歩大好き、オモチャで遊ぶのも好き。遅まきながら社会化の真っ最中。
d0360206_13334130.jpg

ゆきは身体があまり丈夫でなく、心臓・腎臓・気管に持病があって投薬中。
最近は両後肢のパテラが進行しているため、散歩も控えめ。
通称「ゆきのベンツ」、真っ赤なワゴンが新たな相棒です。
d0360206_13334107.jpg

生来健康だったムクも、シニア期になって幾つか持病を抱えています。
軽い心臓の弁膜症、気管虚脱、甲状腺機能低下症に白内障。
昨年は胆のう摘出術を行いました。
投薬治療中ですが、症状としては軽い咳のみで元気いっぱい。
d0360206_13334200.jpg

影の主役のもんちゅちゅです※イメージ
ポメたちを溺愛する仕事人間。不眠症。お酒好き。
愛車は黒のジープ。
d0360206_13334224.jpg

もんちゅちゅの妹、画伯ちゃん※イメージ
超絶インドア派。料理上手。お酒は一滴も飲めない下戸。
特技はピアノとお琴とお茶←どれももんちゅちゅには無縁。
月が替わる毎に個性的な絵を披露してくれるため、この通称です。
ゆきとムクのことをもんちゅちゅに負けないくらい可愛がっています。
愛車はピンクのマーチ。

ネタ切れだろう、とか言わないで!!
今後ともひとつお見知りおきを<(_ _)>

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
身長は画伯の方が高い。
※本日は職場の新年会につきコメ欄閉じております。

More
[PR]
by monchuchu0116 | 2017-01-18 05:39 | その他

年が明けました。
2017年が始まり、第1回目の更新です。
d0360206_13324947.jpg

ゆきはもちろん晴れ着。とおリボン!!
奇跡的におリボンがくっついたままだったので、慌ててお年賀の写真を。
d0360206_13324961.jpg

ムクは(一張羅の)タキシード。
そのうち羽織袴を準備してやらねば。

でも、その前に大事なことが。
d0360206_13324971.jpg

年越しうどん~馬肉団子を添えて~
御出汁はお魚風味となっております。
d0360206_13324933.jpg

うどんを冷ましているその足元で。
ぐいぐいと前に出て激しくアピールするおちびちゃんと。
d0360206_13325092.jpg

その後方で控えめに待つムクと。
ちなみにこれには理由がありまして。
ムクは元来、食に対しあまりガツガツとするタイプではないのです。

さて、其々に美味しくうどんを食べ終えたらば。
d0360206_13325066.jpg

『しんねん』
d0360206_13325056.jpg

『あけまして』
d0360206_13325117.jpg

『おめでとうございます』

体格も性格も対極にある、両極端な凸凹コンビ。
新しい年も何卒よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
今年も一つ御贔屓に<(_ _)>
[PR]
by monchuchu0116 | 2017-01-01 05:30 | その他

終幕は笑顔で

あれよあれよと言う間に大晦日を迎え、
大掃除とお散歩とお年賀用の写真撮影と、
何だかんだで予定が目白押しのもんちゅちゅです。
d0360206_13324582.jpg

ゆきの脚の具合もどうやら小康状態で
無理をさせなければ大丈夫、かな←自信なさげ
d0360206_13324577.jpg

1月の異常なほどの大雪に始まり、
4月には最大震度7を記録した地震に見舞われ、
あれこれと騒がしく落ち着かなかったわがくまモン県。
d0360206_13324635.jpg

そのくまモン県の片隅で、
慌ただしく結成された凸凹コンビ。
d0360206_13324607.jpg

共に10歳のシニア犬。
まさかの開腹手術だったり、
色々と体調を崩して周囲をハラハラさせたり、
d0360206_13324694.jpg

それでも
こうして一緒に年越しを迎えることが出来そうです。
d0360206_13324686.jpg

コメントをくださった皆さま、
ブログを覗いてくださった皆さま、
かかわってくださったすべての方々へ。
d0360206_13324787.jpg

本当に有難うございました。
本当にお世話になりました。
d0360206_13324757.jpg

来たる新しい年が佳きものとなりますように。
皆さまと、すべてのモフ族にとって。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ラストバナーはスーパーガール。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-12-31 05:22 | その他

老いる、ということ

引き続きムクへのメッセージ、本当に有難うございます。
月曜日には面会できるそうなので、仕事帰りにちらっと行って来ます。

彼が手術をするに至る原因となった病名は、「胆のう粘液嚢腫」。
これは、肝臓の近傍にある「胆のう」にゼリー状の物質が貯留した状態。
進行すれば胆のうが破裂し、
それに伴う腹膜炎や敗血症などの致命的な病態を引き起こし得るものです。
d0360206_13293973.jpg

ムクは年に2,3回の健康診断を欠かさず受けており、
この「胆のう粘液嚢腫」の存在も健診で明らかになりました。
血液検査で肝機能障害を示唆するALPが1800(正常値の5倍強)と異常値を呈し、
腹部の超音波検査をして頂いたところ「胆のう粘液嚢腫」が発覚。
内服治療でどうにかなるレベルではなく、
放っておけば破裂は免れないことから手術を選択するに至りました。
d0360206_13293958.jpg

10歳とはいえ彼はすこぶる元気で、にわかに「手術」と言われても信じ難いほどでした。
病気に伴う症状は全く無く、食欲も通常通りで入院前日にも跳ね回っていたくらい。
足腰も丈夫だし、病気を患って何らかの治療を要したという過去も無く。
d0360206_13293965.jpg

しかし、素人目にどんなに元気に見えようと。
10歳という年齢は確実に彼の身体に影響を与えていました。
今回の「胆のう粘液嚢腫」も、彼の場合は加齢に起因するとのこと。
d0360206_13294030.jpg

いつまでも子犬のような見た目に騙されそうになるけれど。
いつまでも年をとらないような錯覚に陥りそうになるけれど。
彼らはいつのまにかわたしの年齢を追い越して、確実に「老い」ていく。
d0360206_13294018.jpg

分かっているつもりでも、
いざ突きつけられる現実はなかなかに厳しい。

日向ぼっこを楽しむおちびちゃんにも「胆泥症」があります。
これは胆のうに「泥」のような物質が溜まるもので、
進行すれば「胆のう粘液嚢腫」を引き起こすこともありますが、
今の時点では特に騒ぎ立てるほどのものではなく。
定期的な血液検査と超音波検査で経過を追っている状態です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
月曜日には会えるよ!!
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-11-14 05:30 | その他 | Comments(0)

ご報告と告白と

実家のわんこ、無事に手術が終了致しました。
3日程度の入院の後、合併症等が無ければ退院の予定です。
御心配頂きまして誠に有難うございました。取り急ぎ、御報告まで。
d0360206_13293715.jpg

(なんとなくノスタルジー加工)
(黄昏おちびちゃん)
d0360206_13293816.jpg

……さて(深呼吸)。
ここでひとつ、皆さまにお伝えすることがあります。
それは他でもない、今回手術を受けた実家わんこのこと。
d0360206_13293858.jpg

ゆきと同じ年齢の男の子、体重6キロ級のポメラニアン。
実は以前から、当ブログにしばしば登場しておりました。
d0360206_13293845.jpg

諸事情により「ゆきの幼馴染み」「お友だち」として、
フェイクを入れた表現で紹介しておりました。
彼の名前は、「ムク」。
わが両親が、目の中に入れても痛くないほどに溺愛している子です。
d0360206_13293813.jpg

『むくちゃん』
『がんばったー』
今後も時折ブログに登場するかもしれませぬ。
改めまして。どうぞ、お見知りおきください<(_ _)>


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
それにしても怒涛の一週間でした。
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-11-13 05:30 | その他

爪痕

冷たい雨に降り込められた木曜日。
ゆきはしきりと、いかにも退屈顔で見上げるけれど。
d0360206_13293214.jpg

さすがに散歩は無理だよと言い聞かせ、
室内で温かくして丸一日を過ごしました。
d0360206_13293202.jpg

その前日、水曜日。
わたしはプレゼンの前に少し時間をとり、
7か月前の地震の爪痕を目の当たりにしていました。
d0360206_13293312.jpg

最大震度7の威力は凄まじく。
未だ満身創痍の熊本城に、胸が潰れるような思いを味わいながら。
d0360206_13293368.jpg

わが熊本県のシンボル、県民の心の拠り所。
勇壮且つ質実剛健、日本三名城の一角を為す天下の名城。
そのお城が、天守閣が、武者返しで有名な石垣が。
無残にも崩落した様を記録しながら。
d0360206_13293318.jpg

でも、其処には。
石垣を補修するため多くの石が整然と並び。
校外学習と思しき小学生の団体が、引率者の話に熱心に耳を傾け。
そして作業服に身を包んだ人達が、足早に熊本城の敷地内へと向かい。

時間はかかるかもしれないけれど、熊本城はきっと復活すると。
そんな希望を抱かせる光景をも、確かに目の当たりにすることが出来ました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
がんばって、もとどおりになるよ。

More
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-11-11 05:30 | その他