第2弾がある!!

実はディナーには続きがあったのだ。
何故なら多めに準備してしまったため。
d0360206_00364706.jpg
『やったぜ』
d0360206_00365240.jpg
『やったぜ』
d0360206_00365773.jpg
ということで
バースデー翌日も特別メニューだ。
d0360206_00370240.jpg
この日もちゃんと完食したムク。
ところで
彼が必死の形相で頬張っているそのわけは。
d0360206_00370876.jpg
『はよはよはよ』
至近距離でお余りを狙う、ちびハイエナ。
もちろん、もんちゅちゅが体を張ってムクを鉄壁のガード。
d0360206_00371352.jpg
食べ終えてホッと一息。
ムクが自分で器から食べるのは珍しいのです。
大体はもんちゅちゅが箸で食べさせます。
だから、きっとこのディナーは美味しかったはず。
d0360206_00371927.jpg
ムクが一休みを決め込んでいる間、
名残惜しそうにいつまでも空の器を舐めるゆき。
お願いだからやめて、おちびちゃん。
まるで何も貰っていない子みたいじゃないか。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-02 14:00 | 記念日

プレゼントをどうぞ

さてさて
ディナー、ケーキときたらば。
d0360206_03154010.jpg
そう、誕生日には欠かせない。
バースデープレゼント!!
d0360206_03154550.jpg
ええ、大方の皆さまの予測通り。
お洒落好きなゆきには、洋服がいちばん。
そしてさっそく検分するおちびちゃん。
d0360206_03155107.jpg
……と、まるで興味無さ気なムク。
相変わらずの洋服嫌い。
d0360206_03155891.jpg
それじゃあ、これならどうだ!!
いもラニアンに大人気、
お芋系のおやつをどっさり。
d0360206_03161273.jpg
『!!』
わかりやすっ。
d0360206_03162142.jpg
俄然やる気を出したムク。
もちろん、これはキミのものでもある。
d0360206_03161636.jpg
片や「ち~ん」な顔のおちびちゃん。
お洋服のほうがお好みですか?


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-01 14:00 | 記念日

誕生日といえば、ご馳走とおケーキ。
例え日頃は療法食を食しているにせよ。
d0360206_02393655.jpg
美味しいものが出てくるに違いないと、
期待に胸を膨らませるおちびちゃん。
d0360206_02394266.jpg
好き嫌い大魔王は
油断なく目を光らせています(-_-;)
d0360206_02394747.jpg
ではお待たせいたしました!!
誕生日ディナープレートでっす。
食物アレルギーの坊ちゃんのことを考慮して
蛋白源はすべて鹿肉と馬肉です。
d0360206_02395660.jpg
ゆきもムクも秒殺でディナーを平らげて
お次はもちろんバースデーケーキ。
d0360206_02400282.jpg
チーズとサツマイモのクリーム、
スポンジ部分はバナナとクルミ入り、
ハート型のデコレーションケーキ。
d0360206_02400788.jpg
食べるのに夢中になり過ぎ、
最早よだれかけが用を為さないおちびちゃん。
d0360206_02401256.jpg
ディナーもケーキもペロリと完食し、
大満足でうとうとするムク。
美味しかったね!!

ゆきの誕生日に「おめでとう」のお言葉を頂戴し
本当に有難うございました<(_ _)>
彼女が無事に12歳を迎えることが出来たのも
常日頃見守ってくださる皆々様のお蔭です。
この一年が彼女にとって幸多きものとなるよう、
へっぽこ飼い主も粉骨砕身努力いたしますので、
これからも彼女のことを見守って頂けますと幸いです。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-02-01 05:15 | 記念日 | Comments(7)

12歳になりました

1月31日。
ゆき、12歳の誕生日です。
d0360206_00041295.jpg
気が強くて
怖いもの無しで
そして時々我が儘で
d0360206_00041618.jpg
ちょっぴり泣き虫で
文句なしに甘えんぼうで
抱っこが大好きで
d0360206_00042200.jpg
食べることとお洒落が大好き
どんな病気にもへこたれず
何度も何度も立ち上がり
d0360206_00042831.jpg
そんな彼女は、
とびきり可愛くて
この上なく愛しい
わたしのヒーローです。
d0360206_00043397.jpg
わたしは
朝におはようを言って
夜におやすみを告げるまで
一分一秒余すところなく彼女が好きすぎて
d0360206_00044031.jpg
まさか自分が
何者かをこんなにも愛することになるなんて
彼女に出逢うまで想像すらしていなかったのに。
d0360206_00044450.jpg
彼女はわたしを骨抜きにし
わたしは彼女にすべてを捧げ
互いに寄りかかり支え合いながら
今日という日を迎えることが出来ました。
d0360206_00044876.jpg
おめでとう、ゆき。
おめでとう、わたしのおちびちゃん。
今日という日ばかりは、胸が詰まってしまう。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2018-01-31 05:15 | 記念日 | Comments(16)

ソウルメイト

11年前の12月23日、
わたしは初めてゆきをこの腕に抱きました。
d0360206_23171187.jpg
彼女は小さくて、ふわふわと柔らかくて頼りなくて。
一心に見上げる彼女のその瞳を覗き込んだ時、
わたしは躊躇することなく誓いました。
d0360206_23172718.jpg
全身全霊を捧げて彼女を守り、
何が何でも彼女を幸せにする、と。
d0360206_23173474.jpg
11年という年月は
わたしたちの間に揺るぎない絆を結ぶのに充分で
d0360206_23174685.jpg
彼女はよく笑うようになり
つられてわたしもよく笑うようになり
抱き上げると彼女の体はわたしの腕にしっくりと馴染み。
d0360206_23173923.jpg
長いような短いような年月を経て
互いの存在無しでは居られなくなり、
わたしは全身全霊を捧げて彼女を守り
今日も彼女を幸せにすべく心を砕きます。
d0360206_23175130.jpg
おちびちゃん、憶えてる?
あの日あの瞬間の一部始終を。
見交わした視線を、互いの温もりを。
d0360206_23175770.jpg
わたしは全部、憶えているよ。
まるで昨日のことのように鮮やかに。

きっと生涯、忘れることは無いでしょう。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-12-23 05:15 | 記念日

記念日が増えました

一緒に過ごす家族が増えると
当然ながら記念日が増えます(´▽`*)
d0360206_00015902.jpg
昨年の11月12日、
ムクは開腹手術を受けました。
d0360206_00020641.jpg
(手術からぴったり1年後のムク)
彼の病名は、胆嚢粘液嚢腫。
d0360206_00021034.jpg
10歳での全身麻酔は心配でしたが、
彼は無事に乗り切ってくれました。
d0360206_00021646.jpg
摘出された胆嚢は、胆泥が溜まって腫大しており。
破裂して腹膜炎になれば致命的だったと、
術後にホッと胸を撫で下ろした次第。
d0360206_00022152.jpg
それまでは病気ひとつしない健康体の、
そのムクが開腹手術に至ったこと。
d0360206_00022636.jpg
家族全員にとっての大きな転機となった、
それは決して否めません。
d0360206_00023134.jpg
改めまして。
ムク、頑張ったね。
無事に帰ってきてくれて、ありがとう。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-11-13 05:15 | 記念日

11年前、家族になった日

三連休最後の日、
日中は真夏並みに暑くなるとの予報だったので。
d0360206_23165615.jpg
夜明け前にみんなで起き出して
誰もいないダム湖畔へ。
d0360206_23170496.jpg
人もいなければ、
厄介な虫もいない。
d0360206_23170804.jpg
早朝のうちはひんやりと涼しくて
散歩にはお誂え向き。
d0360206_23171350.jpg
そんな月曜日。
そぞろ歩きながら、思い至ったのは。
d0360206_23172001.jpg
ちょうど11年前の、
今日の出来事。
d0360206_23172431.jpg
わたしと画伯ちゃんは
ムクを家族にしようと決め、
d0360206_23172897.jpg
まだほんのパピーだった彼を連れ
実家に車を走らせたのです。
d0360206_23173287.jpg
嗚呼そういえば。
11年前も、今日と同じ。
秋空が高く晴れ渡っていました。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-10-10 05:15 | 記念日

思い出を辿って

ムクとゆきの思い出を辿ってみる。
d0360206_00311701.jpg
この頃は、未だ写真に慣れないムク。
d0360206_00312239.jpg
洋服を着るのもぎこちなかった。
d0360206_00312788.jpg
旅行も一緒。
d0360206_00313208.jpg
職場で遊ぶのも一緒。
d0360206_00313783.jpg
ムクも撮られるのに抵抗が無くなり
d0360206_00314158.jpg
量産されたツーショットの数々は
d0360206_00314553.jpg
どれも
d0360206_00315085.jpg
これも
d0360206_00315401.jpg
かけがえの無い思い出の一頁になった。

11歳の記念に。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-08-25 12:00 | 記念日

おめでとう、11歳

8月25日。
ムクの11歳の誕生日。
d0360206_00052922.jpg
ハッピーバースデイ、ムク。
これでゆきと同じ11歳。
d0360206_00053424.jpg
キミがうちに来た時は本当に小さくて、
無事に育つのか本当に心配で。
d0360206_00054300.jpg
でもキミは
我が両親の愛情を一身に受けて
すくすくと天真爛漫に育ってくれました。
d0360206_00054848.jpg
実家に帰省する度にどんどんどんどん大きくなって
この子はどのくらいのサイズになるのだろうと
わたしを戦々恐々とさせ、
d0360206_00055339.jpg
画伯のことはたぶん自分のきょうだいくらいに思っていて
今でも仲良しケンカ友だち。
d0360206_00055762.jpg
頭が良くて神経質。
気は優しくて力持ち。
そんなキミのことが大大大大大好きだ。
心からおめでとうを言わせてください。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-08-25 05:15 | 記念日

特別な一日

先ず、
ゆきにたくさんの「お誕生日おめでとう」メッセージ、本当に有難うございます。
誕生日をこんなにも多くの方に祝って頂き、ゆきは本当に幸せな子です。
いつもいつも「元気いっぱい」とはいかないかもしれませんが、
これからも彼女のペースで歩んでいってくれればと思っています。
重ね重ね本当に有難うございましたm(__)m

では、1月31日当日の様子を。
d0360206_13342179.jpg

11歳を迎えた、記念すべきショット。
d0360206_13342260.jpg

誕生日プレゼント、
スパンコールをちりばめたお花模様のドレスをお披露目。
d0360206_13342264.jpg

モフ毛の所為で見え難いのですが
首元にはお誕生日用のキュートなシュシュのカラー。
ピンクのリボンがアクセント。
d0360206_13342232.jpg

もちろん
ムクからも「おめでとう」!!
d0360206_13342325.jpg

帰宅したゆきを待っていたのは、
画伯が彼女のためにと焼いてくれた特製のケーキ。
サツマイモとハチミツの優しい甘さがたまりません(´▽`*)
d0360206_13342400.jpg

アイシングで描かれているのは、もちろん我らがおちびちゃん!!
みんなでテーブルについて「美味しいねー」と頂きました。
ゆきとムクにはお砂糖がかかっていないところを。
あ、左側のブルーの物体は「骨型ガム」だそうです。
d0360206_13342443.jpg

次は、もんちゅちゅお手製の誕生日ディナー。
括目して見よ!! ※閲覧注意



d0360206_13342595.jpg

どーん。
すみません見た目がアレで本当にすみません。
ハンバーグのつもりで心を込めて作りました。
でも何故か出来上がりがこんなん。
こんなんでも、ゆきとムクは目を輝かせて食べてくれました。
なんていい子たちだ←
d0360206_13342515.jpg

続いてプレゼントを……といきたかったのだけれど
おちびちゃんは早くもおねむモード。
朝から晩までひっきりなしにちやほやされて、疲れたのでしょう。
普段よりも少し早めにベッドに入り、特別な一日が終わりを告げました。
d0360206_13342522.jpg

でもねおちびちゃん。
それが誕生日じゃなくたって。
あなたにとっての平凡な一日は、
わたしにとっていつだって特別な一日。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ケーキうんまかったー。
[PR]
by monchuchu0116 | 2017-02-01 05:31 | 記念日 | Comments(0)