ゆきの夢

ゆきは、寝言を言いません。
ムクの主治医の先生曰く、寝言を言うわんこは賢いわんこ。
ということは、つまり(自主規制
d0360206_00085413.jpg
ええと、寝言の件はともかくとして。
ゆきも、夢を見ていると思うのです。
d0360206_00085998.jpg
眠っている時に、前足の先がぴくぴくしたり。
マズルの辺りが、もずもずと動いたりするし。
d0360206_00092232.jpg
寝起きの際には、口をもごもご。
これって絶対、美味しいものを食べていた夢でしょう。
d0360206_00091667.jpg
11月の黒板画は、そんなゆきの夢ともいうべき作品。
テーマは「鍋奉行」、
お肉をてんこ盛りにして野菜はほんの申し訳程度。
しかもお肉は自分の方(手前)に盛っているおちび。
d0360206_00092786.jpg
『うんまかったー』
また、何かを食べていた夢でしょう?
この食いしん坊め。
d0360206_00093186.jpg
しかしゆきの食いしん坊なところと肉食なところ、
もんちゅちゅとまんま同じなのです。
※ムクは小食。画伯ちゃんに似た?
d0360206_00093769.jpg
ちびたん、寒くなると鍋が恋しいね。
すき焼き、しゃぶしゃぶ、鶏団子。
一緒に食べられる鍋料理、何か作ってみようかな。


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-11-14 05:15 | 画伯