お世辞でも嬉しい

少し前のことです。
ゆきを定期受診に連れて行きました。
d0360206_23444443.jpg
(セルフィーの練習)
滞りなく診察を終え、
会計を待ちながらAHTさんたちとお喋りをし。
d0360206_23444859.jpg
(よるぐると、のおちびちゃん)
ふと受付に置いてあったパンフレットに目をやると、
わんこ用デンタルガムのモデル募集の告知でした。
d0360206_23445324.jpg
(別の日のセルフィー)
その時に
通りがかった主治医の先生がおっしゃるには。
d0360206_23445667.jpg
(水遊び後なので、毛がチリチリです)
「ゆきちゃん、モデルをしたらいいのに」
d0360206_23450231.jpg
わたしが
「わたしの可愛いおちびちゃん」というのは
多分に飼い主の贔屓目があるからなのは言うまでもないこと。
d0360206_23450634.jpg
駄菓子菓子。
主治医ならではの贔屓目はあるのでしょうけれど。
どちらかと言えばいつもぶっきらぼうな先生だけれど。
やったぜ(小声)
d0360206_23451182.jpg
特別、嬉しく思えました。
根っこは単純な飼い主ですから!!


ぽちーとどうぞ。

[PR]
by monchuchu0116 | 2017-07-27 12:00 | 日常