ある意味、衝撃の名前

土曜日の夜は画伯と一緒に、
お菓子を食べつつホラー映画を見るのが習慣となりつつあります。
d0360206_13271313.jpg

ゆきはもんちゅちゅと画伯の真ん中に陣取って、
おやつをおねだりしたりして、
いっちょまえに参加しているつもりらしいのです。
d0360206_13271512.jpg

ところで最近ゆきの耳の形を「宝珠」呼ばわりしていることは、
既にブログでも記事にしたとおりなのですが。
d0360206_13271570.jpg

この「宝珠(如意宝珠)」、仏教においては霊験を表す宝の珠(たま)を意味し、
サンスクリット語では「チンターマニ」と言うそうな。
その言葉がオスマントルコに伝わり、
スルタン(イスラム世界における君主)の象徴としてのモチーフ「チンタマーニ」となりました。
d0360206_13271618.jpg

まあ、そんなこんなで。
現在もんちゅちゅ宅では、
「○ンタマーニ、どこ行ったの?」
「チ○タマーニ、お着替えしよう?」
「チン○マーニ、お仕事に行くよ?」
……え?
もういい?
d0360206_13271605.jpg

『ちん……』
例え出典が有難いサンスクリット語の言葉であろうとも。
ここは日本ですしサンスクリット語を解する方も少数でしょうし。
家の外では口外するのもはばかられるようなあだ名が、家の中限定で大流行。

早くお耳の毛が伸びないと、そのあだ名が固定しちゃうよおちびちゃん!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
週の始めにどうもスミマセン・汗
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-09-05 05:30 | 日常 | Comments(0)