狙われた散歩道

月曜日はこれまでの猛暑が一転して涼しい風が吹き、
わたしとゆきは久しぶりに本格的な散歩に繰り出しました。
d0360206_13270101.jpg

当然、ゆきも大張り切り。
すっかり通い慣れた散歩道のはずなのに、
そこらじゅうの匂いを嗅いだりあっちこっちへウロウロしたり、
d0360206_13270205.jpg

普段の散歩よりもたくさん時間をかけて
ゆっくりと楽しむ宝珠ゆきに付き合っていたその時。
d0360206_13270246.jpg

『ん?』
ふと空を見上げたゆきの視線の先には
ぎょっとするほど近くを旋回する一羽の鳶(トビ)の姿。
d0360206_13270280.jpg

『まだ いる』
しつこくゆきに付き纏い、明らかにゆきを狙っている様子。
とはいえゆきは鳶の獲物にしては大きすぎるせいか、
鳶も「いけるかな?どうかな?」と迷っているみたい。
d0360206_13270388.jpg

鳶の標的になるのは、大きさ的にせいぜい子猫か超小型犬の子犬程度のはず。
※それに、そもそも鳶はスカベンジャーのはずだ!!
しかしこの鳶は驚くほど執拗にゆきをマークしていたので、
もんちゅちゅはお散歩バッグを振り回して威嚇をしつつ、
ゆきを抱き上げて車の助手席に押し込みさっさと退散。

久しぶりの散歩は、ハラハラドキドキのものになりました……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あぶなかったの?
[PR]
by monchuchu0116 | 2016-08-30 05:35 | 日常 | Comments(0)